Now Loading...

「とりめし」を実食レポ!<4/10は駅弁の日>

「とりめし」を実食レポ!<4/10は駅弁の日>

4/10は「駅弁の日」って知ってましたか?
オマツリジャパン編集部では「駅弁の日」にちなみ、JR新宿駅構内の駅弁屋さん「頂」で発見した「とりめし」を実食レビュー!
「とりめし」と合わせて楽しみたいおススメのお祭りをご紹介します。

「とりめし」ってどんな駅弁?

今回ご紹介する「とりめし」は、その名の通り鶏づくしの駅弁。

ふっくらとした鶏つくねは軟骨入り!

鶏づくしと言っても、決して飽きることの無いよう4種類もの鶏料理が楽しめるのが嬉しい駅弁です。

ツヤがたまらない!鶏照焼き

軟骨入り鶏つくね、鶏そぼろ味噌味、鶏照焼き、蒸し鶏塩ダレ和え…と、それぞれ味わいも食感も異なる4種類のラインナップ!

あっさりとした蒸し鶏

副菜には「玉子焼き」が添えられています。

ふっくらとした玉子焼き

4種類の鶏料理が乗せられているのは、鶏だしで焚かれたご飯。
ご飯も、具材もすべて鶏づくし。工夫が凝らされた駅弁です。

商品名:とりめし
価格:950円(税込)

気になるお味は??

見た目にもインパクト大の駅弁「とりめし」ですが、気になるお味は?

鶏つくねが食べ応えあって満足のお弁当です。タレ風味の仕上げですが、蒸し鶏と玉子焼きがよい箸休めになっています。ボリュームもそこそこあってコスパいいですね(30代男性 取締役)

濃い味とあっさり味の両方楽しめるのがいいですね!

鶏照り焼きは定番のご飯がススム甘辛いたれに絡めたお肉。味噌味のそぼろは濃いめの味付けでさらにごはんが進みます。塩ダレの蒸し鶏でちょっと味変して気分を変えて、軟骨入りつくねでコリコリ食感を楽しみながら満足感に浸る。1つの弁当箱の中で鶏料理のフルコースが味わえてしまいますう。(30代男性 営業部長)

鶏料理のフルコースが味わえる、贅沢な駅弁です!

ご飯に全部タレが染みてるのが素晴らしい!濃い味付けのそぼろに、さっぱりした鶏ほぐし。定番の鶏照り焼きに、歯ごたえのあるつくねで4種それぞれの鶏が楽しめるので飽きない。(30代男性 デザイナー)

鶏づくしの駅弁ですが、飽きないよう工夫されているのが嬉しいですね。

「とりめし」と合わせて楽しみたいお祭り

今回購入した「とりめし」は、浅草・日本橋に料亭を構える「日本ばし大増」で作られているお弁当。

日本橋エリアで開催されているお祭りと言えば、「日本橋京橋まつり」!

昭和47年(1972年)に国道完成記念としてパレードが開催されたことが始まりで、以降毎年10月下旬頃に開催されている「日本橋京橋まつり」は、日本全国から集まった多くの団体が、日本橋・京橋エリアの中心である中央通りを、活気溢れる伝統的な踊りによって賑やかにしてくれます。

2019年「日本橋京橋まつり」のレポート記事はこちら

まとめ

この記事では、JR新宿駅構内の駅弁屋さん「頂」で発見した「とりめし」を実食レビューした感想と、「とりめし」と合わせて楽しみたいおススメのお祭りをご紹介しました。
ぜひこの記事を参考に4/10駅弁の日をお楽しみください!

祭り開催情報

名称 【2020年開催中止】第48回日本橋・京橋まつり〜大江戸活枠パレード〜
開催場所 東京都中央区中央通り京橋2丁目
京橋エドグラン付近
開催日 2020年10月25日(日)
11:00〜15:00(小雨決行)
主催者 日本橋・京橋まつり実行委員会(東京中央大通会、室町大通会)
アクセス 【鉄道】
地下鉄 京橋駅・日本橋駅・三越前駅
JR東京駅から徒歩5分
関連サイト http://nikkyo.net/
https://www.chuo-kanko.or.jp/?p=we-pa...
オマツリジャパン編集部
この記事を書いた人
オマツリジャパン オフィシャルライター
オマツリジャパン編集部からは全国のおすすめのお祭りの情報を発信していきます

あわせて読みたい記事