Now Loading...

銀座あけぼのの桜の季節限定和菓子4選!さくらもち、草もち、最中におかき

更新日:2021/3/30 高橋 佑馬
銀座あけぼのの桜の季節限定和菓子4選!さくらもち、草もち、最中におかき

銀座発祥の和菓子屋

戦後すぐ(1948年)に銀座4丁目交差点の近くで創業した和菓子屋「銀座あけぼの」。あけぼのと言う名前には、戦争を終えた後の「新しい日本の夜明け」と言う願いが込められているそうです。現在ではデパ地下をはじめ、様々な場所にお店を構えている銀座あけぼのさんですが、季節に合わせた和菓子を提供されているとのことで、桜のシーズンのラインナップを紹介していきます!

銀座あけぼの

銀座あけぼの

さくらもち

はじめにご紹介するのはこちら、さくらもちです!銀座あけぼのさんのさくらもちは、ふんわりとした皮であんこが包まれているのが特徴的。あんこは滑らかなこし餡で、しっかりとした甘みがあります。上に添えられた塩気のある桜花と甘さの相性は抜群です!

銀座あけぼの

草もち

続いては草もち!よもぎをたっぷり使ったお餅がうまい。中に入っている粒餡の甘さもちょうどよく、パクパクと食べてしまう一品です!

銀座あけぼの

付属品のきな粉をかけるとまた味わいが変化します!風味がさらに豊かになり、嬉しい提案ですね!

銀座あけぼの

桜もなか

お次は桜もなかです!桜の花が施された、ピンクのパッケージがかわいらしいですね!

銀座あけぼの

袋から出してみました!なんと最中の表面にも桜の花が表現されています!

食べて見ると、一気に口の中へ広がる桜の香り。そしてあんこの中にお餅も入れられており食べ応えがあります!

銀座あけぼの

それぞれの春

最後にご紹介するのは、それぞれの春。おかきです!

銀座あけぼの

ちょうちょや桜の形をあしらったかわいらしいおかきがたっぷり入っているこちらの商品!海苔がついたもの、胡麻やザラメが特徴的なものなど、食べ進めるごとに楽しめるのも嬉しいですね!

銀座あけぼの

銀座あけぼのさんの桜シーズン限定の和菓子。桜をモチーフにした、かわいらしい商品が揃っています。ぜひお近くの銀座あけぼのさんへ行ってチェックしてみてください!

銀座あけぼの

高橋 佑馬
この記事を書いた人
オマツリジャパン オフィシャルライター
1991年生まれ。仙台出身、埼玉育ちの祭り好きです!東北、関東のお祭りがメインですが、全世界おもしろいお祭りがあったら駆けつけます!お祭りのレポートは現地の臨場感を大切に写真・動画を活用し紹介。各地のグルメ情報もお伝えします!

あわせて読みたい記事