Now Loading...
マツログ

2019年もガーデンネックレス横浜がスタート!のどかな「里山ガーデンフェスタ」の見所とは?

2019年もガーデンネックレス横浜がスタート!のどかな「里山ガーデンフェスタ」の見所とは?

横浜を舞台に毎年春と秋に開催される花まつり「ガーデンネックレス横浜」。「みなとエリア」と「里山ガーデン」にて同時開催され、それぞれに異なった見所があります。この記事ではのどかな自然を楽しめる「里山ガーデンフェスタ」の楽しみ方を、実際に足を運んだ皆さんの投稿を通じてご紹介します。

港町のイメージとは正反対!自然豊かな「里山ガーデン」はどこにあるの?

ガーデンネックレス横浜「里山ガーデンフェスタ」の舞台となる「里山ガーデン」があるのは横浜市郊外の旭区。

その名の通りのどかな里山が広がるエリアで、首都圏最大規模の面積を誇る「ズーラシア」と隣接しています。

公共交通機関でのアクセスはJR横浜線・横浜市営地下鉄グリーンラインの「中山」駅、または相鉄線「鶴ヶ峰」駅よりそれぞれバスで20分ほどかかります。

「里山ガーデン」ならではの楽しみ方とは?

里山ガーデンフェスタでは、チューリップ、パンジー、ビオラ、キンギョソウなどを中心に約150品種花々が植えられた10,000㎡の大花壇を楽しむことができます。

敷地が広大だからこそ実現できる壮大なスケール感をぜひお楽しみください。

映え写真の撮影を楽しむ

春らしい写真を撮れるのも花まつりの魅力。里山ガーデンフェスタでは多種多様な花々が植えられ、様々な花の写真を撮ることができます。「春」を切り取り、SNSにアップするも良し、PCやスマホで繰り返し楽しむも良し。ついつい、良いカメラやレンズが欲しくなっちゃいますね。

View this post on Instagram

#里山ガーデン #里山ガーデンフェスタ

加藤恵樹さん(@keiju_kato)がシェアした投稿 –

愛犬と一緒に楽しむ

愛犬と一緒に花々を楽しむことができる点も「里山ガーデンフェスタ」の魅力!SNS上には愛犬を連れてこのお祭りを楽しむ人々の投稿がたくさん寄せられています!

山下公園などの観光スポットで開催される「みなとエリア」とは違った魅力のある「里山ガーデンフェスタ」は2019年5月6日(月・休)までの開催です!

written by
オマツリジャパン編集部

オマツリジャパン編集部

オマツリジャパン編集部からは全国のおすすめのお祭りの情報を発信していきます
お祭りの最新情報をチェック!

あわせて読みたい