Now Loading...

石曳き道灌まつり・花火大会、速報レポート!

更新日:2020/10/29 高橋 佑馬
石曳き道灌まつり・花火大会、速報レポート!

静岡県東伊豆町にある熱川温泉。2020年10月25日、こちらで「石曳き道灌まつり 花火大会」が開催されました!

コロナ禍でイベントを自粛していたと言う熱川温泉ですが、令和二年度初のイベントをお祭りと言う形で実現できたとのことでした。早速その内容をご紹介していきたいと思います。

熱川温泉

熱川温泉_射的

上記写真のような温泉街を下っていくと、太平洋に面した海岸にたどり着きます。こちらが今回のお祭りの舞台です!

本来は石曳き道灌まつりと言う名前の通り、巨大な石を曳くことがメインのお祭りなのですが、例年240名が集まって曳くことから密になってしまうため、今年のお祭りは違う形に。10月31日が近いと言う事もあり、ハロウィンを取り入れたユニークな内容で行われていました。

石曳き道灌祭り

お祭りのスタートを飾るのは、地元のバンドの皆さんです!

続いて地元っ子たちとのハロウィンコラボで、会場の熱が上がってきました!

ここからが今年取り入れられた、和装の仮装コンテスト!レッドカーペットの上を、次々に仮装した皆さんが進んでいきます!

お祭りのクライマックスを飾るのは、20分間の花火大会!例年夏に行われてきた花火大会が今年は中止になっていたため、地元の方にとっては悲願の花火となりました。

熱川温泉へは、東京からも電車を乗り継いで3時間弱(新幹線を使い、熱海で乗り換えれば2時間弱)で行くことができます。季節ごとにお祭りやイベントも用意されてるそうなので、ぜひ来てみてください!

高橋 佑馬
この記事を書いた人
オマツリジャパン オフィシャルライター
1991年生まれ。仙台出身、埼玉育ちの祭り好きです!東北、関東のお祭りがメインですが、全世界おもしろいお祭りがあったら駆けつけます!お祭りのレポートは現地の臨場感を大切に写真・動画を活用し紹介。各地のグルメ情報もお伝えします!

あわせて読みたい記事