Now Loading...

お祭り脳トレクイズ!仲間外れは? 3秒で見つけられたら天才!

お祭り脳トレクイズ!仲間外れは? 3秒で見つけられたら天才!

さあ、あなたは仲間外れを見つけられましたか? 正解はこちら!


「お盆」は、正しくは「盂蘭盆会(うらぼんえ)」と言い、サンクリット語の「ウランバナ」を漢字表記にしたものと言われています。旧暦では7月13日〜16日、新暦では8月13日〜16日がお盆の時期にあたり、全国各地に先祖供養のさまざまな儀式や風習が伝わっています。

お盆に関する詳しい解説はこちら!

 

「先祖供養」を感じさせる祭りといえば「佃島の盆踊」

東京都中央区佃で開催される「佃島の盆踊」(東京都指定無形民俗文化財)は、おそらく東京でもっとも古い歴史を持つ盆踊りです。CDやテープではなく、音頭取りの生歌で踊るという昔ながらのスタイルが、下町感あふれる佃の風情と相まって、タイムスリップをしたような気持ちにさせてくれます。

会場の片隅には精霊棚が作られます。踊る前にここで手を合わせ、無縁仏への祈りを捧げましょう。

「踊れ人々供養のためじゃ」という音頭の文句に合わせて、何時間でも踊っていたくなる盆踊りです。

祭り開催情報

名称 【2021年開催中止】佃島の盆踊
開催場所 東京都中央区佃1
開催日 2020年7月13日(月)~2020年7月15日(水)
子ども踊りは18:30~19:30、大人踊りは20:00~21:00
アクセス 地下鉄月島駅から徒歩5分
関連サイト https://www.mapple.net/spot/13006164/
https://www.centraltokyo-tourism.com/...
この記事を書いた人
オマツリジャパン オフィシャルライター
オマツリジャパン編集部からは全国のおすすめのお祭りの情報を発信していきます

あわせて読みたい記事