Now Loading...
マツログ

スターウォーズにピエロにプール!?石川県湖城町の進化系獅子舞!

スターウォーズにピエロにプール!?石川県湖城町の進化系獅子舞!

石川県加賀市湖城町。この地域は伝統的な瓦屋根の家がある一方で、新興の住宅も多いです。町が新しいため、地域行事も最近になって生み出されてきた経緯があります。その1つとして獅子舞も新しく始まりました。伝統的なしがらみが少ないためか、新しい発想で斬新な獅子舞が繰り広げられているようです。どんな獅子舞が行われているのかとても気になったので、昨年7月に取材に行ってきました。そこで見たのは、獅子舞を舞う一方でプールに飛び込んで楽しんだりピエロが現れたりと想像を絶する光景でした。

1.湖城町は新興住宅街

▼湖城町の風景 

加賀市湖城町は石川県南部に位置し、柴山潟の雄大な眺めや広い農業地帯に囲まれた自然豊かな地域です。町並みは、加賀特有の赤瓦の屋根の家(右)と新しい住宅(左)が混在しています。地形は台地のようになっており、最近になって開発された土地も多いです。ここで、行われる獅子舞が気になり、2019年7月に実際に行って来ました。最寄りは加賀温泉駅で、近くには片山津温泉などの温泉街も広がっているエリアです。

2.湖城町には神社がない 

車で地域の方に送っていただき、たどり着いたのは公民館でした。ここから、獅子舞が始まるようです。獅子舞といえば神社に始まり神社に終わるという印象が強いのですが、この地域にはなんと神社がありません。そのため、公民館発着で獅子舞が行われるのです。写真のように、公民館に他地域の神社の宮司を呼び、御神酒を飲んでから獅子舞がスタートします。神様に御神酒を供えてから、それを頂くことで霊力が体内に入るとされています。

 

注目ポイントはまだまだあります。このお供えをしている男性の服装をよく見てください。これは、なんと映画「スターウォーズ」に登場するとあるキャラクターの衣装です。スターウォーズが好きなのでしょうか。ライトサーベルも持って来られていたのですが、この写真には写っていません。それにしても、少しでも祭りを楽しもう盛り上げようという地域の方の意識が伝わってきます。

3.途中でプールに飛び込む 

さて、朝の8時ごろには早くも獅子舞が始まりました。獅子の中に入ったり、太鼓をしたりするのは大人担当です。中学生や小学生は槍を持って獅子と対峙したり、笛を吹いたりします。地域の各家を順々に回っていき、朝から夕方まで体力と気合いが必要です。 

地域を回っている途中、プールを用意してくれている家がありました。とても暑いので、皆プールに飛び込んだり水をかけられたりしています。水鉄砲を使っている人もいて、どんちゃん騒ぎです。僕もちゃっかり服のままプールに飛び込み楽しみましたが、ポケットの中に物が入っていることを忘れており、ノートなどが水浸しになってしまいました。

そのほかにも、キティちゃんのぬいぐるみが窓際にモリモリに並べられた家があるなど、各家を回るのはとても楽しかったです。

4.ゴール地点にオシャレな出店 

その頃、獅子舞のゴール地点である公民館前には、出店の準備が着々と進められていました。それにしてもこの出店、とてもオシャレです。豆電球が吊るされ淡い光の中に、キーマカレーやガパオライスなどのエスニックな食べ物が並びます。ドリップコーヒーなども飲めるようです。他にもフライドポテト無料の店があるなど、食事がとても豪華でなおかつ安価なのがとても魅力的でした。

5.獅子舞後にピエロ現る 

朝から夕方までの獅子舞は大盛況のなか終了。最後は3人の子供が出てきて舞います。終了後は、大人たちが毎年恒例のビールのかけ合いを行い、今年も楽しい獅子舞が幕を閉じました。

獅子舞が終わった後、公民館前の広場では舞台の準備が整い、なんとピエロが登場。こんなお祭りは見たことがありません。地域の子供達は、興味津々です。よく路上などで、風船をくるくる回してひねって子犬ができました!というあのパフォーマンスでしょう。プーさんが後ろの楽器にくくりつけられているが可愛いですね。これから、音楽のパフォーマンスも始まるようです。

6.湖城町の獅子舞は楽しい 

こうやって、祭りを一通り振り返ってみると、この湖城町の獅子舞は斬新で、とても素敵だと改めて感じます。獅子舞のお祭りに、スターウォーズやピエロが登場するというのは初めて見ました

 

獅子舞は日本に伝来してからすでに1400年の歴史があり、江戸時代以降に盛んになったという古い歴史があります。しかしながら、あらゆるものが便利になり、自然の神秘が解明され、気象や災害までも予測できるようになった世の中において、祈りを捧げたり厄を払ったりするという本来の役割を強く意識することが少なくなってきているのも事実です。

 

そんな中で獅子舞を、伝統的で受け継がなければならないという義務感で行うのではなく、純粋に地域の人が交流する楽しい行事として捉えていくという考え方の転換が必要なのかもしれません。湖城町の獅子舞を見ていると、獅子舞の新しい役割の一端を知ることができるように感じます。

 

********************************************

現在、石川県加賀市の獅子舞を多数取材しています。石川県加賀市の獅子舞についてもっと知りたくなった方は、以下の記事や投稿をぜひ読んでみてください。

マツログ・獅子舞が100種類以上!?石川県加賀市はお祭り天国

稲村行真ブログ「旅してみんか」・石川県加賀市の獅子舞調査

written by
いなむ

いなむ

獅子舞マニアです。ライターやカメラマンをしています。趣味は、獅子舞の鼻を撮影することです。その他クレイジーな祭りにも潜入します。
お祭りの最新情報をチェック!

あわせて読みたい