Now Loading...

音無親水公園は北区の桜の名所!江戸時代から続く、風光明媚な観光地

更新日:2021/4/14 高橋 佑馬
音無親水公園は北区の桜の名所!江戸時代から続く、風光明媚な観光地

北区王子の音無親水公園

東京都北区の王子駅前に広がる音無親水公園(おとなし しんすい こうえん)。隅田川へと流れる石神井川が王子付近では音無川と呼ばれ、その旧流路が公園として整備されており、春には桜の名所として知られています!

音無親水公園

音無川の旧流路沿いには21本のソメイヨシノが植えられ、満開の時期には多くの方で賑わいます!

音無親水公園

音無川に沿って桜が咲く

音無親水公園は、音無川の旧流路に沿って細長く整備されています。親水、と言う名前が付いている通り、水に触れあえる場所をはじめ、桜やサザンカなどの季節の花が植えられ、近隣の方の憩いの場となっている公園です!

音無親水公園

江戸時代から風光明媚な場所として、浮世絵にも描かれる音無川。有名な歌川広重の「名所江戸百景」にも登場するスポットなんですよ!

川に沿ってどこまでも続く桜並木は、散策するのに嬉しい空間ですね!

音無親水公園

満開のタイミングには、こんな大輪の桜に出会えることも!

音無親水公園

江戸の頃を思わせる橋と桜。歌川広重もこのような光景を見ていたのでしょうか?

音無親水公園

このようなかつての川底には親水スポットが整備されています。ポカポカの日には、くつろいでいる人もたくさんいますね!

音無親水公園

子どもたちの遊び場にもなっていました!川の奥には桜が顔をのぞかせます。

音無親水公園

電車と桜の競演

JR王子駅の北口を出たら目の前の音無親水公園。そのような立地と言うこともあり、桜並木越しに、行き交う京浜東北線や宇都宮線・高崎線などの電車を見ることができます!

音無親水公園

電車と桜の競演は、一瞬なだけに美しいものがありますね!

音無親水公園

至る所に桜のモチーフが!

桜の名所と言われるだけあって、随所に桜のモチーフが取り入れられています!公園の上に架かる音無橋の側面には、こんな桜デザインが施されていました!

音無親水公園

ライトの台にも桜の絵柄が!桜の時期でなくとも、満開の花が見られますね!

音無親水公園

音無橋の上からは、このような風景を眺められます!

音無親水公園

さらに音無橋の下からは、どこまでも続く桜の光景が!

音無親水公園

アクセスは都電荒川線(さくらトラム)で

音無親水公園へ行くには、京浜東北線を使ってJR王子駅から来るのも良いですが、都電荒川線からも便利です!音無橋を飛鳥山方面へ渡った先では、こんなかわいらしい電車が走る様子を見ることもできます。

音無親水公園

都電荒川線は別名さくらトラムとも呼ばれ、沿線には桜の有名なスポットが点在しています。ぜひさくらラインに乗って、桜の名所を巡ってみてください!

都電荒川線

江戸時代から続く景勝地、音無親水公園の桜。ぜひ春になったらチェックしてみてください!

この記事を書いた人
オマツリジャパン オフィシャルライター
1991年生まれ。仙台出身、埼玉育ちの祭り好きです!東北、関東のお祭りがメインですが、全世界おもしろいお祭りがあったら駆けつけます!お祭りのレポートは現地の臨場感を大切に写真・動画を活用し紹介。各地のグルメ情報もお伝えします!

あわせて読みたい記事