Now Loading...
マツログ

2019年2月開催!第70回さっぽろ雪まつり 〜純白の夢〜

2019年2月開催!第70回さっぽろ雪まつり 〜純白の夢〜

雪まつりと聞いてさっぽろとイメージされる方が多いいのではないでしょうか。

1950年に地元の中・高校生がつくった6基の雪像から始まった「さっぽろ雪まつり」は、2019年・平成31年は、70回を迎え長寿のお祝いにすると古希になります

2019年のキャッチコピーは、『70回目も 変わらない 純白の夢を 贈ります』

迫力ある大雪氷像の「大通会場」、雪とふれあえる「つどーむ会場」、幻想的な「すすきの会場」、長い歴史を持つさっぽろ雪まつりの今年の見所をご紹介いたします。

さっぽろ雪まつり

開催概要

2019年のさっぽろ雪まつりは2月4日(月)〜2月11日(月・祝)の8日間開催されます。雪氷像の予定基数は大通会場、すすきの会場、つどーむ会場合わせて192基!世界中から観光客が訪れる雪の祭典が2019年も開催間近です。

アクセス
大通会場【大通公園西1丁目から西12丁目まで】111基
すすきの会場【南4条通から南7条通までの駅前通】60基
つどーむ会場【札幌市スポーツ交流施設「つどーむ」】21基

日程
平成31年1月31日(木)〜2月11日(月・祝)12日間

雪輸送
大通会場 大雪像雪輸送 1月7日(月)~15日(火)
大通会場 市民の広場その他 1月16日(水)~29日(火)
つどーむ会場 雪輸送 1月4日(金)~20日(日)

自衛隊のみなさんによる「雪輸送」も隠れた見所の一つ。5tトラックで約6,000台の輸送が予定されています。

さっぽろ雪まつり

イベント日程

さっぽろ雪まつりはただ雪像を眺めるだけではありません。期間中は雪像コンクールや雪像人気投票も。参加型のイベントを通じて、一緒に雪まつりを盛り上げましょう。

開会式(大通会場7丁目「HBCフィンランド広場」)
2019年2月4日(月)10:15

つどーむ会場開会式(つどーむ会場)
2019年1月31日(木)13:00

第46回国際雪像コンクール(大通西11丁目 国際広場)
2019年2月3日(日)開会式〜7日(木)審査会・表彰式

市民雪像人気投票(大通西8、9、12丁目、つどーむ会場)
さっぽろグルメクーポンにて人気投票。

さっぽろ雪まつり

ライトアップイベント

1~12丁目の約1.5kmに渡り大小さまざまな雪氷像が並び、日没から22時までライトアップされます。毎日プロジェクションマッピングやライトアップショーが行われ、札幌の夜をきらびやかに彩ります。

4丁目
大雪像プロジェクションマッピング「Hard Rock Family Live」(18:00〜22:00)※毎日開催

4丁目
中雪像プロジェクションマッピング「かんぽ生命 かんぽくんと雪花火」(18:00〜22:00)※毎日開催

5丁目
JRA札幌競馬場presents北海道を駆けるサラブレッド 光と音のライトアップショー(17:30〜22:00)※毎日開催

8丁目
プロジェクションマッピング(17:30〜20:30)※30分おきに1回上映予定。会期中毎日実施。

11丁目
SNOW MIKU 2019 ライトアップショー(18:00〜22:00)毎時0分と30分から実施予定、各日最終回のみ(21:55〜)※毎日開催 ※2月9日(土)のみ(18:30〜22:00)

毎日開催イベント

メインの大通会場(2月4日~)には、初音ミク、スター・ウォーズのキャラクター、外国の歴史的建造物などの雪氷像や、スケートリンク、スキー・スノーボードの巨大ジャンプ台が登場。もちろん食も充実。カニやウニなどの海鮮、冬でも絶品のじゃがバターなどの北海道のグルメを楽しめるブースも並びます。2丁目では第70回を記念して最新デジタル技術のAR(拡張現実)を利用した企画「雪ミクAR雪像」が初登場しますので、こちらも注目です。

つどーむ会場(1月31日~)では、長さ約100mの雪のすべり台、スノーラフト、雪の迷路などの冬の遊びが楽しめます。屋内施設では、北海道グルメフェア、大型遊具、ステージイベント、抹茶を点てる体験も開催。子供から大人まで楽しめるアトラクションが満載です!

すすきの会場(2月4日~)には、60基の氷像やアイスバーが登場。地元の方々による作品が並ぶこの会場はどちらかと言えば地元向けの会場ですが、コンテスト出場者にとっては特別なエリアです。

さっぽろ雪まつり

寒い中の感動は忘れないものですね。冷たい雪像も人と人との手であたたかく作られ、魂が込められた作品の数々からは熱い思いが伝わります。

イベントも毎日盛りだくさん。ステージイベントや安藤美姫さんによるスケート教室に加え、白い恋人PARK AIRでは、スノーボード大会、スキー大会が(2月4日〜2月11日)に開催されます。

昼にしか見られない雪の楽しさと、夜にしか見られない幻想的なライトアップによる演出で、一日中楽しめます。また、美味しい北海道グルメも満喫で切ることや、寒くなったら近くのお店に立ち寄ったりできるのもさっぽろ雪まつりの魅力です。

筆者が訪れたのは2008年のこと。当時買ったポストカードはとても可愛くて今でも鮮明に思い出せます。目にするたびに雪まつりの記憶が蘇る可愛いオリジナルグッズの数々もオススメです。70年の思いがたくさん詰まった雪まつりポスターアーカイブもリピーターの方には懐かしいんではないでしょうか?

久しぶりに行かれる方も、初めて行かれる方も純白の夢の世界へ行ってみたくなりますね。

さっぽろ雪まつり

written by
M ipo

M ipo

四季をアクセントに〜
花火🎆尺玉好きです!
お祭り情報集めてワクワク💕
鳳蝶会盆踊り👘
有結流テーブル茶道🍵
ライフケアカラーアドバイザー🌈
オマツリジャパン🏮M ipo🏮
お祭りの最新情報をチェック!

あわせて読みたい