祭りのサポートを行うオマツリジャパンと、コミュニティづくりを応援するFacebookが手を取り合い、コミュニティをサポートするプロジェクトとして発足させた「祭り未来プロジェクト」。
本取り組みを、様々なメディアで取り上げていただきました!

上毛新聞

“桐生八木節の配信紹介 全国祭り支援プロジェクトが来月イベント”と題し、紙面とWEB版に掲載いただきました。(2020年11月12日掲載)

桐生八木節の配信紹介 全国祭り支援プロジェクトが来月イベント

AMP

多様化し、複雑化する時代の中で働くミレニアル世代に向けて、役に立つ情報やアイデアにつながるような情報を届けるWEBメディア「AMP」にて、祭り未来プロジェクト発足について紹介していただきました。(2020年11月11日掲載)

Facebook、オマツリジャパンと「祭り未来プロジェクト」を発足 「コロナ時代の新しい祭り」実現へ

共同通信

取り組みの第一弾として実施した、キックオフセッションの様子を取材いただき、動画でご紹介いただきました!(2020年12月10日公開)

Facebookを上手に活用!「祭り未来会議」 会場をオンライン参加者とつなぎキックオフセッションを開催

スポニチ

キックオフセッションの様子を取材いただき、オマツリジャパン共同代表取締役 山本のコメントと合わせて紹介いただきました。(2020年12月4日掲載)

Facebook Japan コロナ時代の祭りの未来を応援 テクノロジーをどう活用するかが課題

桐生タイムス

“「八木節まつり」先進例に「祭り未来会議」立ち上げ”と題し、12月2日の一面に掲載いただきました。

@DIME

小学館が運営するWEBメディア、@DIMEにて”Withコロナで浸透!運営側、参加者側から見たオンラインイベントの理想的な在り方”と題し、紹介いただきました。(2020年12月22日掲載)

Withコロナで浸透!運営側、参加者側から見たオンラインイベントの理想的な在り方

日経新聞

Facebook Japanのメディア説明会の紹介の中で、「祭り未来プロジェクト」についても取り上げていただきました。

フェイスブック日本法人、専門部署などVR事業強化

ガジェット通信

ガジェット通信が2020年12月4日に公開した、Facebook Japanの取り組みの紹介記事の中で、祭り未来会議についても紹介をしていただきました。

“FacebookアプリではFacebookグループ機能が提供開始から10年を迎え、コミュニティの支援にフォーカス。一例として、祭りサポートの専門会社として全国の祭りをサポートするオマツリジャパンと共同で「祭り未来プロジェクト」を立ち上げ、Facebookグループ「祭り未来会議」を中心にお祭りに関する知見の共有、交流会などの活動を展開しています。”
ガジェット通信「コマース分野への展開目指すInstagramとコミュニティ・中小ビジネス支援を強化するFacebook 日本法人が近況と今後を解説」より引用

マイナビニュース

マイナビニュースが2020年12月4日に公開した、Facebook Japanの取り組みの紹介記事の中で、祭り未来会議についても紹介をしていただきました。

“地域支援においては、祭りを支援する会社オマツリジャパンと共同で、「祭り未来会議」を立ち上げている。これは、新しい日常の中での祭りに関するノウハウを共有するプロジェクトだ。キックオフイベントでは祭りをオンライン・オフラインで同時開催した人による講演が実施された。”
マイナビニュース「Oculusで仮想オフィス、レイバンARグラス投入も – Facebookが描く2021年の展望」より引用

祭り未来プロジェクト発足のお知らせはコチラ

「祭り未来会議」キックオフセッションのレポート記事はコチラ

株式会社オマツリジャパン

この記事を書いた人

株式会社オマツリジャパン