Now Loading...
How to

博多どんたくを楽しむために、役立つハウツー3選!

博多どんたくを楽しむために、役立つハウツー3選!

博多どんたくは、福岡県で毎年ゴールデンウィーク中に開催され、2日間で200万人もの人が訪れるお祭りです。規模が大きく、人混みもすごいので、気をつけないとせっかくのお祭りが台無しに・・・なんてことも。

そうならないために、どんたく歴14年の筆者が、役立つハウツーを3つご紹介します!

車で行くのはNG!人・人・人の人祭り

福岡までの移動を車で考えている方もいるかもしれません。渋滞も覚悟しているから大丈夫、というあなたはちょっとストップ!

博多どんたく開催中は、天神・博多の福岡二大都市区間が、パレードによる交通規制のため、大通りを中心に通行止となります。交通規制がかかる道路を避ければいいんでしょ、なんて軽い気持ちで車で来て、渋滞に捕まる方が後を絶ちません。

駐車場に停めたら、駐車場の前の通りに交通規制がかかり、夜まで出られなくなる、なんて話もしばしば・・・。

タクシー・バスも例外ではなく渋滞に巻き込まれるので、お祭りの間はJR・私鉄・地下鉄での移動をオススメします!

(提供:福岡市)

お祭りのあとはクーポンでおトクに!

お祭りが終わった後も、福岡はおたのしみが満載。どんたくの期間中、博多駅をはじめ、いたるところで「どんたクーポン」なるものが無料配布されています。ガイドブックを見てお店選びをするのも良いですが、こういうお得なクーポンを使って夜の福岡に出るのも良いですね。

ちなみに、福岡の夜はとても長いです。福岡はタクシー代がとても安く、福岡市内であれば歓楽街から2~3千円程度で帰ることが出来るため、多くの市民がかなり深夜まで飲み歩きます。

屋台で地元の人と絡みたい!という方は、観光客で混み合う夕食時は避け、二次会・三次会の時間帯(0時過ぎ)に屋台に行くと、地元の人と絡める確率大!ですよ。

どんたクーポンはこちら:http://fukuoka.nasse.com/dontaku/

(出典:どんたクーポン公式HP)

雨対策と暑さ対策を忘れずに!

どんたくは「期間中、どちらか一日は雨が降る」と言われるほど、例年高確率で雨が降ります。折りたたみ傘や、レインコートなどの雨具をかばんに入れておくと安心です。

かと思えば、最高気温が25度を超えることも多く、お祭りの混雑を練り歩くには汗ばむ気温になる時期でもあります。一日を通して多くのプログラムがあり、エリアも広いので、脱ぎ着がしやすい上着を用意しておきましょう。

お酒もいいけど、熱中症対策のために水分補給もこまめにした方がいいですね!

また、タオルは汗をかいた時、雨が降って濡れた時にも使用できるので、このお祭りの必須アイテムです。

(提供:福岡市)

いかがでしたか?ちょっとした準備をしておくことで、どんたくをより快適に楽しむことができますよ!

他にも、おすすめのハウツーやグッズなどがあれば、オマツリジャパンまでご意見をお寄せください!

インフォメーション

名称 博多どんたく港まつり
開催場所 福岡県福岡市
明治通り(呉服町→天神間)/JR博多駅前/福岡市役所/ 中央埠頭イベントバース 等
開催日 2018年5月3日(木)~2018年5月4日(金)
お祭り本舞台は10:00~19:30、他会場により異なる
アクセス 地下鉄中洲川端駅からすぐ
関連サイト http://www.dontaku.fukunet.or.jp/
https://www.mapple.net/spot/40001279/

あわせて読みたい