Now Loading...

ドトールコーヒーの春フェア「桜抹茶オレ」と限定フードを実食してみた<2021年>

更新日:2021/3/15 大塚 史織
ドトールコーヒーの春フェア「桜抹茶オレ」と限定フードを実食してみた<2021年>

充実したメニューと手頃な価格で人気の「ドトールコーヒー」。そんなドトールコーヒーから、2021年2月26日より春の限定ドリンクやフードが発売されていることをご存知でしたか?こちらの記事では、2021年春のドトールコーヒー限定ドリンク「桜オレわらびもち」・「桜抹茶オレ」の実食レポートの他、長崎堂とコラボした春限定フード「桜カステラ」を食べた人のレビューをピックアップしてご紹介します!

ドトールコーヒー春の限定メニューは何が出ている?

2021年のドトールコーヒーからは、「桜抹茶オレわらび餅」「桜オレわらび餅」「桜抹茶オレ」桜オレ」の4種類の春限定ドリンク、「桜カステラ」「京都府産宇治抹茶のミルクレープ」「ミラノサンド 煮込みビーフとカマンベールチーズ ~赤ワイン仕立て~」の3種のフードが発売されています。

引用元:https://www.doutor.co.jp/dcs/menu/season.html

優しく香る桜が上品「桜オレわらび餅」

氷にまざって、わらび餅がころころと入っています。

まずご紹介するのは「桜オレわらび餅(アイスのみ・Mサイズ税込480円)。桜ベースのミルクにホイップクリームを乗せ、ピンクの花びらと緑の葉をイメージした、透き通るようなピンクの桜ソース・抹茶パウダーがトッピングされています。やや柔らかめのほどよい甘さのわらび餅が、ぷにぷに、もちもちと口に入ってきて、ほんのりと桜味が香るミルクにとても合っています。公式サイトの紹介には塩味が感じられるとありましたが、個人的にはそこまで桜餅のような塩気や、直接的な葉っぱの青い味はせず、癒される優しい味だなと感じました。
抹茶のパウダー、ホイップ、ソースと混ぜて飲むと、ほんのり和を感じる幸せなミルクの味です。

濃厚な抹茶とクリームを味わう「桜抹茶オレ」

濃いめの抹茶ラテと溶け出すクリームで、ほっと一息。

次にご紹介するのは「桜抹茶ラテ(ホットのみ・Mサイズ税込¥450円)。抹茶好きなら是非試してほしいドリンク。甘味は強めですが、溶けてきたクリームと温めたミルクのクリーミーさにも負けない、しっかりと風味が豊かな抹茶の香りが楽しめます。抹茶ならではの上品な苦味もちょうどよく感じることができ、大人の癒しのひとときに持ってこいです。「桜」の要素は、かかっているソースをスプーンで直接口に運べばほんのりと感じますが、全体としては見た目を華やかにする役割が大きいかなと感じました。ドトールの抹茶ラテのおいしさにびっくりしました。抹茶ラテが飲みたくなったら、是非こちらのドリンクを試してみてください。

ドトールコーヒー春限定「桜カステラ」を食べた人の感想

ドトールコーヒーの2021年春の注目フードは、創業1919年の老舗カステラメーカー「長崎堂」とコラボした「桜カステラ」。カステラの中に塩漬けにされた桜葉が細かく刻んで入っていて、しっとりとした食感に焼きあがっているとのこと。実際に食べた人の感想をご紹介します!

 

この投稿をInstagramで見る

 

うみ🌸(@sakurasakusaku.umichan)がシェアした投稿

甘さ控えめで、桜の香りと塩味とのバランスを楽しむカステラとのこと。「桜カステラ」はお店でも手に取りやすい1切れ入りのもの(税込み¥ 150)と、テイクアウト専用の5切れ入りのパックでも販売中とのことなので、テイクアウトしてお気に入りの器に盛って、おうち時間のお供にするのもオススメです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

エスモール(@tsuruoka_s_mall)がシェアした投稿

店頭でも大きく展開されているようなので、ぜひチェックしてみてください。

まとめ

こちらの記事では、ドトールコーヒーの「桜ラテわらび餅」・「桜抹茶オレ」の感想と、桜カステラのSNS上の感想をご紹介させていただきました。ドトールコーヒーの春の限定ドリンクは、ちょっとした休憩や気分の切り替えにピッタリの和の要素がたっぷり感じられるものでした!桜カステラとあわせて、桜づくしのティータイムも素敵ですね。ぜひドトールコーヒーの桜ドリンクを楽しんでください。

ドトールコーヒー公式サイト:https://www.doutor.co.jp/dcs/

大塚 史織
この記事を書いた人
オマツリジャパン オフィシャルライター

あわせて読みたい記事