Now Loading...

銀座久兵衛の恵方巻はさすがのクオリティ!実食レポ-2021年版-

銀座久兵衛の恵方巻はさすがのクオリティ!実食レポ-2021年版-

言わずと知れた寿司の老舗「銀座九兵衛」。九兵衛の恵方巻が販売されると聞き、実食してみましたのでレポートします!
お寿司大好きオマツリジャパン編集部の感想はいかに…?!

銀座九兵衛とは?


1935年に銀座にオープンした九兵衛。北大路魯山人や志賀直哉、バラク・オバマなど国内外の要人に利用されてきたことでも知られています。今でこそ一般的なうにやイクラを乗せた「軍艦巻」は、九兵衛の考案!
江戸前寿司の名店として、その名を知られています。

九兵衛の恵方巻はどこで買える?

2021年、九兵衛の恵方巻は京王プラザホテルのほか、高島屋、エキュートなどで予約販売されていました。九兵衛の店舗での受け取りではなく、百貨店やホテルを介しての販売となるようです。

今回オマツリジャパン編集部では、京王プラザホテルで申し込みをしました!

京王プラザホテルのHPを確認の上、銀座 九兵衛に電話で予約。受け取り希望の日時に京王プラザホテルで受け取りができる仕組みです。
受け取り当日も、名前を伝えたらすぐに商品を用意してくださりスムーズに受け取ることができました。

販売期間
1月31日(日)・2月1日(月)・2日(火)10:00~19:00

受け取り場所
京王プラザホテル2階 フードブティック〈ポピンズ〉前

九兵衛の恵方巻の具材は?

銀座九兵衛の恵方巻銀座九兵衛の恵方巻 1本 1,890円 (税込) 具材:特製玉子、車海老、穴子、 椎茸、きゅうり

特製玉子、車海老、穴子、 椎茸、きゅうりの五種類を巻いた老舗の味。一つ一つの具材が丁寧に仕込まれていて、口の中でケンカしません。その確かな味の理由は美味しい酢飯と海苔。銀座九兵衛の恵方巻は期待を裏切らない美味しさです。

銀座九兵衛の恵方巻断面図。どこからみても美しい。

気になるお味は?実食レポ!

・海苔の香りが強くて、まず食欲がそそられます。
具材は定番のものがそろっていて、味そのものはよくある恵方巻のそれ。ただ、ひとつひとつの具のクオリティは抜群に高く、特に車海老と穴子がめちゃくちゃ美味しい。海老・穴子を食べているなという食感がしっかり残っていて風味も強い。丁寧。(30代男子・取締役)

・とっても上品な味わい…!一つ一つの具材が丁寧に仕込まれていて、それぞれの具材の味が全然ケンカしない。このお値段で九兵衛の味が楽しめるならお得かな。いつかお店で食べてみたい~~(30代女子・広報)

・まず米と海苔がおいしい。そして穴子含めてシンプルなんだけれどバランスのよさはピカイチ。ただもうちょっと豪華でもいいかなぁ。玄人好み。(30代男子・取締役)

・久兵衛の恵方巻はやっぱり違う!具の1つ1つが素材の味を最大限に活かし高級感たっぷり。特に穴子の味が際立つ!(40代女子・編集)

・飾らない見た目ですが、ただならぬ高級感…!海苔が噛み切れて最高の質感でした。
高級店の恵方巻きは、具だけではなく、海苔としゃり、具の三位一体トータルバランスで絶品でした!(20代男子・営業)

・高級食材が入っているわけではないが、伝統的な太巻き、という印象。椎茸の佃煮の甘味が生きている。正直1890円というコスパは悪いかな…(30代女子・代表取締役)

銀座九兵衛の恵方巻内装も高級感が溢れ出ています

まとめ

銀座九兵衛の恵方巻はさすがのクオリティ。実食したオマツリジャパン編集部メンバーからは、感動のうめき声が漏れる場面も!(笑)
老舗の味が1,890円で味わえるとはなんともお得ですね。
ぜひ一度食べてみて欲しい恵方巻です!

銀座九兵衛 店員さん着物を着た店員さん。丁寧な接客はさすが!

この記事を書いた人
オマツリジャパン オフィシャルライター
オマツリジャパン編集部からは全国のおすすめのお祭りの情報を発信していきます

あわせて読みたい記事