Now Loading...

御船山楽園花まつり2021!20万本のつつじ、大藤に春もみじが彩り輝く空間

更新日:2021/5/18 高橋 佑馬
御船山楽園花まつり2021!20万本のつつじ、大藤に春もみじが彩り輝く空間

佐賀・武雄市の「御船山楽園」

佐賀県武雄市にある「御船山楽園(みふねやま らくえん)」。標高210mの御船山の麓に、佐賀藩の第28代武雄領主だった鍋島茂義が1845年(弘化2年)に造営した回遊式庭園です。こちらで毎年4月から5月にかけて行われている春のお祭りがあります。「御船山楽園花まつり」です!

御船山楽園

15万坪の回遊式庭園で行われる

会場の御船山楽園は、なんと15万坪にも及ぶ敷地を持つ庭園。この庭園内へ色とりどりのつつじが咲き誇り、青々とした春もみじは新しい季節の訪れを演出してくれています!断崖絶壁が顔を見せる、御船山の光景も注目ポイントです!

御船山楽園

まず庭園を奥へと進む道では、爽やかに広がる春もみじの回廊が出迎えてくれます!自然に包まれ気持ち良く、散策したくなっちゃう道ですね!

御船山楽園

花絨毯のような20万本のつつじ

春もみじの道を抜けると、御船山の麓へとたどり着きました!その麓を絨毯のように彩っているのが、つつじです!

御船山楽園

断崖絶壁の前を、赤やピンクのグラデーションで飾るつつじ。奥の新緑との対比でも美しい光景をつくり出しています!

御船山楽園

赤、紫、ピンク、白。少しずつ異なる淡い色の変化がきれいですね!

御船山楽園

御船山楽園

風が吹くと見え方にも変化が起こり、目を惹きつけられます!

御船山楽園

20万本ものつつじが一遍に見られるのは、貴重な空間ですね!

御船山楽園

樹齢170年の大藤も満開

つつじを後にして先へ進むと、同時期に満開を迎えるがお待ちかね!なんと樹齢170年と言われる大藤が咲き誇っています!

御船山楽園

こちらの大藤の棚は、縦横20mずつ広がり、咲く藤の花房の数は1万以上もあるとのことです!見事に咲き連ねていますね!

御船山楽園

池の端に咲いている、たくさんの藤の花。淡い紫色が美しいですね!そしてこちらの花ですが、長いもので1.5mにもなるんだとか!生命力を感じます!

御船山楽園

御船山楽園

花だけじゃない見どころ

御船山楽園の見どころは、花だけではありません!庭園の中腹には、このような茅葺屋根がトレードマークの休憩スペースがありました。こちらの前には小さめの藤棚があり、休憩しながら眺めることもできますよ!

御船山楽園

続いては五百羅漢。御船山の麓からさらに奥へと進んで行くとあります。今から1300年程前に行基が安置したと伝わる、貴重な羅漢様です。石仏等に興味がある方は、ぜひチェックしてみてください!

御船山楽園

武雄温泉も近い!

御船山楽園と同じ武雄市内にあり、車で5分程で行くことができる武雄温泉。約1300年前に開湯されたと伝わる温泉で、肌がしっとりする弱アルカリ単純泉が特徴です!公共浴場もありますので、ぜひお祭りと合わせて行ってみてください!

御船山楽園武雄温泉桜門。国の重要文化財に指定されている温泉街のシンボルで、日本銀行や東京駅と同じ辰野金吾の設計。

御船山楽園公共浴場の「元湯」と「蓬莱湯」が入る建物。桜門の横にある。

■御船山楽園へのアクセス

・電車の場合、武雄温泉駅よりタクシーで約5分。

・車の場合、福岡空港より約70分。佐賀空港より約50分。

祭り開催情報

名称 御船山楽園 花まつり
開催場所 佐賀県武雄市武雄町武雄4100
御船山楽園
開催日 2021年3月19日(金)~2021年5月5日(水)
アクセス 【鉄道】
JR佐世保線「武雄温泉駅」よりタクシー 約5分

【車】
長崎自動車道「武雄北方IC」より約10分
関連サイト http://www.takeo-kk.net/season/spring...
https://www.asobo-saga.jp/event/detai...
この記事を書いた人
オマツリジャパン オフィシャルライター
1991年生まれ。仙台出身、埼玉育ちの祭り好きです!東北、関東のお祭りがメインですが、全世界おもしろいお祭りがあったら駆けつけます!お祭りのレポートは現地の臨場感を大切に写真・動画を活用し紹介。各地のグルメ情報もお伝えします!

あわせて読みたい記事