Now Loading...

名主の滝公園、滝の名所を満開の桜が彩る。王子名物の玉子焼きも登場!?

更新日:2021/6/1 高橋 佑馬
名主の滝公園、滝の名所を満開の桜が彩る。王子名物の玉子焼きも登場!?

北区王子の名主の滝公園

東京都北区、王子にある「名主の滝公園」。王子駅から王子稲荷に向かう参道を抜け進んでくると、公園入口のこちらの門へと到着します。王子にはかつて7つ有名な滝があり「王子七滝」と言う呼び方が存在しますが、唯一形を変えながらも現在に残っているのがこの公園にある名主の滝。この滝の周りに植えられた桜が桜スポットとして知られていますので、名主の滝と共にご紹介していきます!

名主の滝公園

名主の滝公園の全景はこちら!細長い公園で、一番奥の男滝を起点に緩やかな渓谷となっています。

名主の滝公園

さあ、進んで行きましょう!23区内に、こんな自然豊かな場所があるのです!

名主の滝公園

川に沿って進むと池が存在し、鯉などの魚が泳いでいました。

名主の滝公園

一番奥の男滝までやってきました!春の暖かさの中に、滝の爽やかな空気が広がります!

名主の滝公園

そして滝の目前にありました!満開の桜です!

名主の滝公園

園内を彩る満開の桜!

名主の滝公園のなかでは、何カ所かで桜が咲いています!

名主の滝公園

満開の桜と池の競演。美しいですね!

名主の滝公園

名主の滝公園

緑深い公園の中に、紅一点のアクセントを加えている桜です。

名主の滝公園

名主の滝公園

王子稲荷の桜も見どころ

名主の滝公園の桜も見事ですが、王子駅方面へ少し戻ったところにある王子稲荷の桜も見どころです!

名主の滝公園

社殿に寄り添う桜が美しい!

名主の滝公園

王子稲荷は平安時代に創建され、「関東稲荷総司」と言う称号も付けられていた神社。毎年2月の午の日に行われているお祭り「凧市」が有名ですので、こちらもぜひチェックしてみてください!

王子稲荷神社凧市で火防のかわいい凧をゲット!江戸から続く2月午の日の風物詩

王子名物、玉子焼き!

王子で桜を見た後は、王子名物もいかがでしょうか!?王子名物は何かというと、玉子焼きです!

落語の演目に「王子の狐」と言うものがありますが、その中で登場するのが玉子焼き!狐が化けた美女と男のやり取りがおもしろいお話しで、その中のキーアイテムとして玉子焼きが出てきます。そんな由来もあり、王子には玉子焼きの名店がいくつかあるのです!

その数あるお店の中から、今回は王子駅近の「半平」さんをご紹介。こちらは戦後まもなくの1947年(昭和22年)創業の大衆割烹。もちろん名物の1つに、玉子焼きがあります!

半平王子駅近くの大衆割烹「半平」さんの玉子焼き一人前。

卵がふんだんに使われており、味しっかり!これだけでご飯もお酒も進んでしまいそうですね!

玉子焼きも良いですが、ついでに創業以来の人気メニューと言う「すき焼き定食」もご紹介!お肉にお豆腐にしらたきに、旨口の割り下でしっかり煮込まれており、これはうまい!ぜひ王子へ来られた際には、試していただきたいメニューです!

半平

アクセスは都電荒川線(さくらトラム)で!

王子へのアクセスはJR京浜東北線や東京メトロ南北線も便利ですが、桜スポットを巡るならさくらトラムと呼ばれる都電荒川線がオススメです!都電荒川線は新宿区の早稲田から、荒川区の三ノ輪まで、都内北部を結ぶ電車です。この路線の合間合間に桜の名所が多いことから、さくらトラムと称されています!

王子駅

こんなかわいい電車に乗って桜スポット巡りができるのも、なんだか嬉しいですね!

都電荒川線

さくらトラムに乗って、ぜひ王子へ来てみてください!

この記事を書いた人
オマツリジャパン オフィシャルライター
1991年生まれ。仙台出身、埼玉育ちの祭り好きです!東北、関東のお祭りがメインですが、全世界おもしろいお祭りがあったら駆けつけます!お祭りのレポートは現地の臨場感を大切に写真・動画を活用し紹介。各地のグルメ情報もお伝えします!

あわせて読みたい記事