Now Loading...

<カルディ>桜満開♡この時期必見のアイテム実食レポ<2022年>

更新日:2022/3/29 大塚 史織
<カルディ>桜満開♡この時期必見のアイテム実食レポ<2022年>

コーヒーをはじめ、日本各地の面白い食材や輸入食品を取りそろえる「カルディ」。見かけるとついつい立ち寄ってしまう魅力があります。毎年発売される「桜」関連のシリーズも大人気!こちらの記事では、2022年春のカルディで扱う桜にまつわるおすすめアイテムを、ピックアップしてご紹介いたします。

一口サイズ×濃厚=幸せ♡「もへじ お餅が入った さくら最中」

初めにご紹介するのは、「もへじ お餅が入ったさくら最中」(税込267円 )。静岡県の桜の葉をパウダーにして使用しているそうです。淡いピンク色と、コロンとしたマカロンのような見た目がとてもかわいい!

中身ぎっしり。本当にお餅が入ってます。

食べてみると、見た目の淡さと裏腹に、ぎっしり詰まった濃いめ・しっかりめの甘さの桜餡が美味しい!皮はパリパリで、なめらかで甘みの強い桜餡とよく合っていました。疲れた時の休憩に、熱いお茶と一緒に楽しみたくなるような味です。個包装で入っているため(筆者が購入した袋には8個入っていました!)数人で分けたりする際も便利です。

ピクニックにもギフトにも🌸「桜スティックゼリー」

お次に紹介するのは「桜スティックゼリー(税込150円 )」。今回筆者は「桜型淡いピンク」と「だんご型」の2種を購入。半透明の見た目と、ぽてっとしたフォルムがとっても可愛いこちらのお菓子。

食べてみると、ケーキの上に飾られているお人形のような、むちっとした食感のゼリーです。お砂糖の食感がシャリシャリと加わって、甘くておいしい!桜というよりは、フルーツの風味がしたので、小さい子も食べやすい味だと思います。持ち歩きやすいので、ちょっとしたお花見気分で外で食べても楽しく、プチプラなので、例えば入学祝いのプレゼントにプラスワンアイテムとして使っても雰囲気が出て喜ばれそうです。

個包装でばら売りされているので、ちょっとしたプレゼントにもピッタリ!

1度は見たい!「おおがわら桜まつり」の千本桜


宮城県大河原町で4月上旬頃開催される「おおがわら桜まつり」。白石川堤に並ぶ約1200本もの桜は「一目千本桜」と呼ばれ、日本さくらの会によって「さくら名所百選の地」に認定されています。お祭りの期間は、限定の「お花見弁当」の販売をはじめ、「お花見屋形船」の運航や、各種お店の出店が行われます。また、日没後には桜のライトアップもあり!さまざまな桜の表情を楽しむことができるお祭りです。
※2022年の開催は、新型コロナウイルス感染症の影響もあり中止が発表されました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

sachiko(@sakuranoiroiro)がシェアした投稿

「おおがわら桜まつり」のお祭り情報はこちら

カルディの桜アイテムで、新年度をハッピーに🌸

こちらの記事では、2022年のカルディで買える桜にまつわるアイテムと、「さくら名所百選の地」に選ばれている宮城県大河原町で行われる「おおがわら桜まつり」をご紹介しました。いよいよ今年の桜も満開!カルディの商品を楽しみながら、お花見の計画をたててみてはいかがでしょうか?

カルディ公式サイト:https://www.kaldi.co.jp/

いいねを押してこの記事を応援しよう!
この記事を書いた人
オマツリジャパン オフィシャルライター

あわせて読みたい記事