Now Loading...

阿波おどり【2021年2021阿波おどり~ニューノーマルモデル~開催※詳細要HP確認】

開催終了
2021年8月12日(木)~2021年8月14日(土)
徳島県徳島市

賑やかな鳴り物のリズムが街中に響き渡り、「連」と呼ばれるグループが多種多様な振り付けで踊りを披露。全国から集まった踊り手は10万人以上にのぼる。

※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、イベントの中止・変更、店舗・施設の休業、営業時間の変更が発生している場合があります。 詳細は各公式サイト等でご確認ください。

祭りに参加するには

2021年 

2021年は、新型コロナウイルス感染症の感染拡大状況を慎重に見極めながら、400年以上続く徳島の伝統文化である阿波おどりの灯を絶やすことなく次世代に受け継ぎ、「ぞめきのある夏」を復活させるため、令和2年11月に開催した「阿波おどりネクストモデル」の検証結果などを参考に、万全の感染症対策を講じた「2021 阿波おどり」を徳島市が主体となって開催します。

みんなの投稿

加藤 匠
加藤 匠さん
2019年8月15日(木)14時56分
違反報告
街全体が、ぞめいている。クライマックスの総踊りは圧巻…!
1
Tsutsui Mayu
Tsutsui Mayuさん
2019年7月20日(土)18時43分
違反報告
連ごとに異なる独自性はあるものの、どの連も一糸乱れぬ妖艶な女踊りと迫力ある男踊りの姿には圧巻です。客席との距離が近く、次々とパレードのように登場するので、飽きることなく楽しむことができます。リズミカルなお囃子の音色が耳につき、帰宅する頃にはすっかり阿波踊りの虜となり阿波踊りの音色を聴くだけで踊り出してしまいます。
0
たか しょー
たか しょーさん
2019年7月15日(月)12時53分
違反報告
四国三大祭りのひとつである「阿波おどり」は、高知の「よさこい祭り」とは打って変わって、日本古来の哀愁も感じるお祭りです。踊りを披露し、活気に満ちているさまは、どちらにも共通するポイントですが、少し寂しさやノスタルジーを感じるのが「阿波おどり」の特徴。どちらともそれぞれ素敵な魅力があるので、ぜひ両方の空気感を肌で感じてみて下さい。阿波おどりは街なかで一緒に踊ることもできるので、是非参加してみてはいか   ...続きを読む
0

このお祭りの写真

このお祭りの記事

インフォメーション

名称 阿波おどり【2021年2021阿波おどり~ニューノーマルモデル~開催※詳細要HP確認】
開催場所 徳島県徳島市
市役所前演舞場・藍場浜演舞場ほか。【2020年11月藍場浜公園(徳島県徳島市藍場町)】
開催日 2021年8月12日(木)~2021年8月14日(土)
※18:00~20:00(1部)、20:30~22:30(2部)
主催 阿波おどり実行委員会
アクセス JR徳島駅から徒歩10分(市役所前演舞場)
関連サイト https://www.mapple.net/spot/36000426/
https://www.city.tokushima.tokushima....
最終更新日:2021年7月29日(木)17時21分
※ 最新の情報ではない可能性があります。お祭りへ行かれる際は、最新の公式情報を必ずご確認下さい。
※日時・場所・出演者・参加に関する条件・料金等が変更や誤記などにより実際と異なる場合がありますのでご留意ください。

こちらもオススメ

このお祭りの特徴