Now Loading...
マツログ

「東京ミチテラス」日本をリードする丸の内で、未知なる未来を明るく照らすクリスマス・イルミネーション

「東京ミチテラス」日本をリードする丸の内で、未知なる未来を明るく照らすクリスマス・イルミネーション

日本の経済や文化を牽引する丸の内で開催される「東京ミチテラス」

東京から全国各地への起点となる東京駅の丸の内駅舎は、2012年に創建当初の姿に復原されました。様々な歴史が刻まれる駅周辺にはビジネス街が広がり、日本の経済や文化を牽引し続けています。この丸の内のエリアがクリスマスのシーズンには色鮮やかなイルミネーションで包まれます。2019年には12月21日~25日に、「東京ミチテラス」が開催されます。

「東京ミチテラス」2019のチラシ

創建当初の姿に復原された東京駅丸の内駅舎

光のビームを放つ「ひかりのツリー」

東京駅丸の内駅舎前の広場は、「ひかりのツリー」の会場となります。駅舎を背景にシンメトリーに設置されたツリーがシャンパンゴールドに輝きます。ツリーの内部にはミラーボールとレーザーが取りつけられ、駅前の広場に光のビームを放っています。思わず光の動きを追いかけたくなってしまうものです。

丸の内駅舎を背景にシンメトリーに設置された「ひかりのツリー」

丸の内駅舎前の広場

光のビームを放つ「ひかりのツリー」

光のビームを放つ「ひかりのツリー」

光のビームで照らされる丸の内駅舎前の広場

丸の内駅舎前の広場に設置されるオリンピック開催カウントダウン・ボード

丸の内駅舎前から北に迂回して向かうメイン会場「ひかりのドレープ」

「東京ミチテラス」のメイン会場「ひかりのドレープ」は、丸の内駅舎前から皇居に向かう「行幸通り」です。ところが期間中は、広場の前を走る「大名小路」を横断することができません。迂回して「行幸通り」の1本北の道から「丸の内仲通り」に入らなければなりません。「丸の内仲通り」で行列の最後尾につくと、ロープでグループ分けされます。イルミネーションの見学はこのグループ単位となり途中退場はできないため、トイレなどの用は済ませておかなければならないでしょう。

丸の内駅舎前から皇居に向かう「行幸通り」

丸の内駅前から見る「東京ミチテラス」のメイン会場「ひかりのドレープ」

「東京ミチテラス」のメイン会場「ひかりのドレープ」への案内ボード

「東京ミチテラス」期間中の歩行規制

「丸の内仲通り」の行列

行列の最後尾

グループ分けのために張られるロープ

行列に加わる人への案内ボード

「行幸通り」で8の字を描く「ひかりのドレープ」の行列の波

「丸の内仲通り」の交差点から「ひかりのドレープ」に入ると「行幸通り」を先ず、皇居に向かって歩くことになります。グループに必ず一人の係員が先頭につき、ライト・バーを振りながら誘導してくれます。道案内をしているというよりは、ダンス・パーフォーマンスをしているように見えます。日比谷通りとの交差点が西の端となります。ここが「ひかりのドレープ」の中の写真撮影可能エリアです。

「丸の内仲通り」の交差点の入口から見る「ひかりのドレープ」

「丸の内仲通り」の交差点の入口から見る「ひかりのドレープ」

「丸の内仲通り」の交差点の入口から見る「ひかりのドレープ」

ライト・バーを振りダンス・パーフォーマンスをしながら道案内をする誘導員

ライト・バーを振りダンス・パーフォーマンスをしながら道案内をする誘導員

「行幸通り」を皇居に向かって歩く「ひかりのドレープ」

「行幸通り」を皇居に向かって歩く「ひかりのドレープ」

「行幸通り」を皇居に向かって歩く「ひかりのドレープ」

「ひかりのドレープ」の西端の写真撮影可能エリア

「ひかりのドレープ」の西端の写真撮影可能エリア

「ひかりのドレープ」の西端の写真撮影可能エリア

紗幕スクリーン前で演出効果抜群のダンス・パーフォーマンス

写真撮影を終えると、東京駅の方に向かって折り返すことになります。東京駅に近づくと、「映像×ひかり×ダンス」を融合したインスタレーションが設置されています。紗幕スクリーンの前では、ダンス・パーフォーマンスが演出され、その光と影に魅了されることでしょう。

「ひかりのドレープ」の西端から東京駅方向に折り返す行列

「ひかりのドレープ」の西端から東京駅方向に折り返す行列

「ひかりのドレープ」の西端から東京駅方向に折り返す行列

「ひかりのドレープ」の西端から東京駅方向に折り返す行列

「ひかりのドレープ」の西端から東京駅方向に折り返す行列

「ひかりのドレープ」の西端から東京駅方向に折り返す行列

「ひかりのドレープ」の中央に設置された行列誘導用のフェンス

「ひかりのドレープ」の中央に設置された行列誘導用のフェンス

「ひかりのドレープ」の中央から東京駅方向に向かう行列

「ひかりのドレープ」の中の「映像×ひかり×ダンス」を融合したインスタレーション

「ひかりのドレープ」の中の「映像×ひかり×ダンス」を融合したインスタレーション

「ひかりのドレープ」の中の「映像×ひかり×ダンス」を融合したインスタレーション

「ひかりのドレープ」の中の「映像×ひかり×ダンス」を融合したインスタレーション

紗幕スクリーンの前で演出されるダンス・パーフォーマンス

紗幕スクリーンの前で演出されるダンス・パーフォーマンス

紗幕スクリーンの前で演出されるダンス・パーフォーマンス

紗幕スクリーンの前で演出されるダンス・パーフォーマンス

「ひかりのドレープ」の東端で東京駅からの侵入を防ぐフェンス

「ひかりのドレープ」の東端から皇居方向に向かう行列

「ひかりのドレープ」の東端から皇居方向に向かう行列

「ひかりのドレープ」の中の「映像×ひかり×ダンス」を融合したインスタレーション

「ひかりのドレープ」の中の「映像×ひかり×ダンス」を融合したインスタレーション

「ひかりのドレープ」の中の「映像×ひかり×ダンス」を融合したインスタレーション

「東京ミチテラス」は2012年に創建当初の姿に復原された、東京駅の丸の内駅舎から皇居に向かう「行幸通り」をメイン会場として、色鮮やかなイルミネーションで包みます。日本の文化や経済をリードする丸の内の道を照らすばかりでなく、未知なる未来を明るく照らしているかのようです。

written by
obaq

obaq

2010年より旅行系のフリーライターとして各種メディアで記事の執筆を行っております。「おまつり」には各々の地域の歴史や伝統、文化が凝縮しています。関東地方で開催されている「おまつり」を中心に、その魅力を紹介して参ります。
お祭りの最新情報をチェック!

あわせて読みたい