Now Loading...

\鉄道に乗って祭りに行こう/鉄道コムユーザーに聞いた!乗ってみたい観光列車ランキングBEST5!

\鉄道に乗って祭りに行こう/鉄道コムユーザーに聞いた!乗ってみたい観光列車ランキングBEST5!

\オマツリジャパン×鉄道コム共同企画/「あなたが今後乗車したい観光列車は?」をテーマに、全国で運行されている観光列車の人気投票を実施しました!
果たしてどの観光列車が人気を集めたでしょうか??投票結果を発表します!

観光列車の投票結果 詳細はこちら

第5位!JR九州で人気!レトロモダンな「緑」の列車【36票】

 

この投稿をInstagramで見る

 

【鉄道のある風景】 思い出の一枚✨再現像してみた . ローカル線は本数が少ないので、ほぼ一発勝負。特に初めて訪れる場所では、どこにどんなやつがどんなスピードで出てくるかわからないので、いつもドキドキしながらの撮影がたまらなくクセになる😊 ここは遥か遠い見知らぬ土地で、ひとり寂しく🥺あの隙間に出てくる瞬間をひたすら待って撮ったもの。ピントもなんとかなったかな(拡大すると運転士見えます✨)自分としては良き一枚になりました😊 . . . 🌐location:Oita Japan . . ✨Thank you for featuring✨ . @kings_transports @japan_photo_now @photo_life_best . . #ゆふいんの森#鉄道#ローカル線 #鉄道のある風景#IGersJP#東京カメラ部#team_jp_#lovers_nippon#japan_of_insta#wu_japan#bestjapanpics#IG_PHOS#photo_shorttrip#hubsplanet#whim_life#photo_jpn#photo_travelers#light_nikon#daily_photo_jpn#広がり同盟#visitjapanjp#art_of_japan_#pt_life_#s_shot#ptk_japan#picture_to_keep #traingallery_ig #kings_transports #pocket_rail

kenkenは発見を待っている✨(@ken.f430)がシェアした投稿 –

第5位にランクインしたのは、ゆふいんの森!36票を獲得しました。

ゆふいんの森は、JR九州の観光列車で、福岡・博多駅と、人気の温泉観光地・由布院駅、別府駅を結んでいます。レトロモダンな車内に、スタイリッシュな緑色の車体が特徴的。さらに心のこもったおもてなしが受けられるとあって、JR九州の観光列車の中での人気が高い観光列車です。

「ゆふいんの森」に乗って見に行けるお祭りと言えば…

別府八湯温泉まつり(C)東京神父

ゆふいんの森に乗って観に行くなら、別府八湯温泉まつりがおススメ!

別府と言えば、温泉。毎年4月に大分県別府市で開催される「別府八湯温泉まつり」は、毎年沢山の企画が目白押し!中でも「湯・ぶっかけまつり」は、お神輿を担ぎながら大量の温泉をぶっかけるという、温泉地ならではの楽しいお祭りです。

「別府八湯温泉まつり」のレポート記事はコチラ

第4位!JR九州が誇る超高級クルーズトレイン!【49票】

 

この投稿をInstagramで見る

 

8月15日より運転再開。 ななつ星in九州。 8月4日杵築駅周辺で 訓練運行中をパチリ。 #空 #空が好きな人と繋がりたい #空好き #空写真 #空が好き #写真好きな人と繋がりたい #写真撮ってる人と繋がりたい #写真が好きな人と繋がりたい #写真が好きな人とつながりたい #写真好き #写真が好き #写真を撮るのが好き #鉄道写真 #鉄道風景 #鉄道のある風景 #風景 #風景写真 #風景写真好きな人と繋がりたい #景色 #jr九州 #ななつ星 #大分県 #杵築市 #日豊本線 #スマホ写真 #カコソラ #過去pic #ななつ星in九州

takeshi morisue(@mrsu1019)がシェアした投稿 –

49票を獲得した、ななつ星in九州は、JR九州が運行するクルーズトレイン!3泊4日コースと1泊2日コースがそれぞれ週に1回ずつ運行されており、九州を周遊して楽しむことが出来ます。1人あたりの価格は1泊2日で15万円~40万円(車中泊)と超高級なため、「いつかは乗ってみたい!」憧れの列車です。

「ななつ星in九州」の運行エリアで開催されるお祭りと言えば…

現在運行中の1泊2日コースは…

1日目:博多→有田→早岐→長崎
2日目:熊本→阿蘇→熊本→博多

となっています。

このコースであれば、長崎ランタンフェスティバルはぜひ足を運んでほしいお祭りです!

長崎ランタンフェスティバルは、毎年2月に開催される中国の旧正月を祝う盛大なお祭りで、約1万5000個のランタン(中国提灯)や大小のオブジェが所狭しと並び市内を美しく彩ります。開催期間も約2週間と長く楽しめるのも嬉しいお祭りです。

長崎ランタンフェスティバル攻略ガイド(その1)はコチラ

長崎ランタンフェスティバル攻略ガイド(その2)はコチラ

第3位!JR東が手掛ける豪華クルーズトレイン【50票】

4位と僅差!50票を獲得し、第3位にラインクインしたのは、JR東日本のTRAIN SUITE 四季島!2017年に運行を開始した「周遊探訪」をテーマとしたクルーズトレインで、3泊4日コースと1泊2日コースが運行されています。

「TRAIN SUITE 四季島」の運行エリアで開催されるお祭りと言えば…

2020年12月に運行を開始する冬の2泊3日コースは…

1日目:上野→北上→遠野
2日目:青森→西目屋or五所川原→弘前
3日目:松島→上野

となっています。

このコースであれば、みちのく5大雪まつりのひとつに数えられる弘前城雪燈籠まつりがおススメ!

厳冬の夜、雪化粧した弘前城の天守閣と老松がライトアップされ、辺りには沢山のミニかまくらが並びます。ローソクが灯されたミニかまくらと、ライトアップされた天守閣はとても幻想的な雰囲気。「雪と光のファンタジー」と表現されるお祭りです。

弘前城雪燈籠まつりの開催お知らせ記事はコチラ

第2位!都内から海へ行くならコレ!JR東の観光列車【63票】

2020年春に新しく誕生した、都心と伊豆を結ぶ特急列車サフィール踊り子が、63票を獲得して第2位にランクイン!東京/池袋・新宿と伊豆急下田間を結ぶ特急列車で、毎日5往復が定期運航されています。

「サフィール踊り子」に乗って見に行けるお祭りと言えば…

サフィール踊り子の沿線でおススメのお祭りは、熱海海上花火大会

花火と言えば夏のイメージが強いですが、熱海海上花火大会はなんと年間を通じて開催されている花火大会。季節を問わず花火を鑑賞できるのが嬉しいですね。

熱海海上花火大会のレポート記事はコチラ

第1位!JR西の気軽に楽しめる観光列車【87票】

第1位は、87票を集めたWEST EXPRESS 銀河

2020年9月に運行を開始したWEST EXPRESS 銀河は、「気軽に鉄道の旅を楽しめる列車」がコンセプト。気軽さは料金に反映されており、比較的安価に乗って楽しむことが出来る列車です。

「WEST EXPRESS 銀河」に乗って見に行けるお祭りと言えば…

WEST EXPRESS 銀河の沿線には、魅力あるお祭りが多数!中でも片江墨つけトンド祭は、参加するのが楽しいお祭り!

毎年1月に開催される片江墨つけトンド祭は、別名「墨付け祭」と呼ばれ、大根などに墨を含ませ、誰かれ構わず塗りつけるというお祭りです。墨を塗られた参加者は皆笑顔!寒さも忘れる和やかなお祭りです。

片江墨つけトンド祭のレポート記事はコチラ

また、こちらの列車では、伝統芸能の演舞披露で乗客をもてなしてくれるのも魅力の一つ。過去には「備中高梁駅」停車時に備中神楽の披露が行われたこともあるとか。披露される演目や日時は都度変更となりますので、予約時にHPを確認してみて下さい。

番外編!オマツリジャパンおススメの観光列車は?

惜しくもランクインは逃したものの、沿線のお祭りが魅力的な観光列車をご紹介します。

飯田線秘境駅号【31票】

JR飯田線は愛知県豊橋~長野県飯田市を結ぶ路線。期間限定で「飯田線秘境駅号」が運行されています。
飯田線沿線は、「秘境駅」が多く、またお祭りも多いのが特徴です!

【東栄駅】奥三河の花祭り

【平岡駅】遠山の霜月祭り

西武 52席の至福【27票】

西武鉄道が運行する52席の至福は、名前の通り「52席」限定で運行されている西武鉄道の観光列車。池袋→秩父間を結ぶ列車で、乗車中は著名シェフが監修する季節の料理が楽しめます。まさに「至福」の時間を過ごせる贅沢さ。終点の秩父駅では、季節毎に多様な祭りが開催されていますので、ぜひ足を運んで見て下さい。

【秩父駅】秩父夜祭

【秩父駅】秩父川瀬祭

まとめ

\オマツリジャパン×鉄道コム共同企画/「あなたが今後乗車したい観光列車は?」をテーマに実施した、観光列車の人気投票の結果をお伝えしました。今後はこちらの結果をもとに、観光列車に乗って出かけたいお祭りや、沿線のお祭りを紹介して行きますのでご期待下さい!

オマツリジャパン編集部
この記事を書いた人
オマツリジャパン オフィシャルライター
オマツリジャパン編集部からは全国のおすすめのお祭りの情報を発信していきます

あわせて読みたい記事