Now Loading...
マツログ

イルミネーション特集!日本3大イルミネーション&有名イルミネーションの概要と見どころを解説!

イルミネーション特集!日本3大イルミネーション&有名イルミネーションの概要と見どころを解説!

冬の風物詩となっている冬のイルミネーション。特別なイベントに足を運ばなくとも、街を歩けば自然と目にしていることが多いのではないでしょうか。この記事では、イルミネーションイベントの中でも特に人気の高い「日本3大イルミネーション」についてご紹介していきます。

■ハウステンボス 欧風の街並みが光輝く「光の王国」

ハウステンボスの、1,300万球もの電飾を使用した「光の王国」は全国イルミネーションランキングで堂々の6年連続1位を達成。世界最大規模のイルミネーションということでも有名で、その人気は県内でも1位を誇ります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

🗼ハウステンボス✨ 日本一のイルミネーション『光の王国』✨ ・ 光の運河や動物園、光の噴水ショー✨ ・ どこ見ても綺麗✨ 演出がたくさんで飽きない😆🎶 ・ 最後は磁器の間🏺 ベルリンにある、シャルロッテンブルグ宮殿を有田焼で完全再現👏 ・ とても美しかった😆✨ ・ 選べずに10枚も載せてしまいました💦 すみません💦 →→スワイプお願いします🙇‍♀️ ・ ・ #長崎 #佐世保 #九州 #ハウステンボス #日本一 #イルミネーション #光の運河 #光の王国 #シャルロッテンブルグ宮殿 #有田焼 #伊万里焼 #instagramjapan #夜景 #nightview #nightshot #イルミネーションライト #nagasaki #huistenbosch

pino(@pino_pino_m)がシェアした投稿 –

開催概要

・ライトアップ期間:2019年10月5日~2020年5月6日
・時間:日没~営業終了まで
・ハウステンボス営業時間:9:00~21:00(季節・曜日により変更あり)
・休業日:期間中無休
・アクセス:<鉄道>大村線ハウステンボス駅すぐ
<車>西九州自動車道佐世保大塔ICから国道205号をハウステンボス方面へ車で10km(有料駐車場あり)

見どころ

今年は新たに雪のような光に包まれて輝く教会や、1万個のクリスタルで装飾された高さ15mのツリーがロマンチックな夜を演出する新スポット「白銀の世界」が登場します。

その他にもカラフルな傘から光が降り注ぐ「光のアンブレラストリート」、光と音楽・噴水のコラボレーションが見事な水上エンターテインメントショー「ウォーターマジック」など、一日では回りきれないほどの様々な「光」のスポットがハウステンボス全体を輝かせます。

※参加する上での注意点

運河で行われる「ウォーターマジック」が良く見える場所と、「ジュエルイルミネーションショー」が行われるパレスハウステンボスまでは1㎞ほど距離があるため、移動の際はカートタクシーを利用すると良いでしょう。
・料金:1名300円(4歳以下無料)
・TEL:0956-27-0245(受付時間:10:00~閉園時間まで)

■あしかがフラワーパーク 花と自然と光の共演「光の花の庭」

2017年に「日本3大イルミネーション」に選出され、今年で18回目の開催となるあしかがフラワーパークのイルミネーション「光の花の庭」。夜景観賞士が選出するイルミネーションランキングでも4年連続で全国1位を受賞するなど、高い関心と評価を得ています。

開催概要

・ライトアップ期間:2019年11月2日~2020年2月6日
・時間帯:16:30~21:00(土日祝~21:30)
・休業日:2019年12月31日
・アクセス:<鉄道>両毛線あしかがフラワーパーク駅から徒歩3分
<シャトルバス>東武足利市駅南口発着(土日祝のみ無料運行)
<車>東北自動車道佐野藤岡ICから国道50号を経由し、県道128号を川崎町方面10km(無料駐車場あり)

見どころ

今年の「光の花の庭」には、あしかがフラワーパークに「奇蹟の大藤」が咲き乱れる様子を楽しめる新スポットが登場します。使用する電飾を500万球にボリュームアップし、日本一の大藤に藤の花房をイメージした壮麗な装飾がなされます。

5,000本の「光のバラ」やクリスマスの雰囲気を演出する高さ25mもの「イルミネーションタワー」、サンタクロースが空を飛ぶ「スノーワールド」など、大人だけではなく子供達にも人気のスポットが多数用意されており、年齢層を問わず賑やかに園内を楽しむことができます。

※参加する上での注意点

あしかがフラワーパークは人気スポットであるため、ピーク時にはチケット売り場に100人規模の行列が並ぶことも珍しくはありません。来園の際は、事前にコンビニエンスストアで前売り券を購入しておくことをおすすめします。
<チケット情報(ローチケ)>:https://l-tike.com/leisure/mevent/?mid=309264

■さっぽろホワイトイルミネーション 冬の札幌が光で彩られる

冬の札幌を彩る風物詩となっている「さっぽろホワイトイルミネーション」は今年で39回目の開催です。1981年、大通公園2丁目広場に飾られた1,048球の電球から始まったこのイベントは、今や日本を代表する光のイベントへと成長しました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

暗闇の深さも、電飾の眩しさも、どちらも見たままに美しく残せる。 📸#GalaxyNote9 #Noteのある生活 #withgalaxy Photo by @8s_hero

Galaxy Mobile Japan(@galaxymobilejp)がシェアした投稿 –

開催概要

・ライトアップ期間:2019年11月22日~2020年3月15日
(※大通り会場~12月25日/駅前通会場~2月11日)
・時間帯:16:30~22:00(12月23日~25日のみ24:00まで)
・休業日:期間中無休
・アクセス:<JR>JR札幌駅すぐ(アカプラ広場会場・札幌駅南口広場会場・駅前通会場)
<地下鉄>地下鉄大通駅すぐ(大通1丁目~6丁目会場・南1条会場)

見どころ

大通1丁目会場では「LOVE」がテーマの赤を基調としたグランドイルミネーションを楽しむことができます。赤く輝くハートが印象的な「約束のラブ・ツリー」が中央に据えられ、会場内の各所にはハートをモチーフとしたフォトスポットが設置される予定となっており、クリスマスデートにはうってつけです。

そして大通2丁目会場では、今年で17回目となるミュンヘン・クリスマス市 in Sapporoを開催。クリスマス雑貨をはじめ、ホットワインやドイツ料理などの屋台が並びます。今年は新たにドイツのクリスマスにはかかせないシンボルである「クリスマス・ピラミッド」が登場予定。毎年盛況となることでも有名なこの会場が、今年はさらに賑わうであろうことは間違いありません。

※参加する上での注意点

さっぽろホワイトイルミネーションは先に挙げた2つのイベントとは異なり、テーマパーク内ではなく街を挙げて実施されるイルミネーションイベントです。

大通だけでも6つの会場が、そして札幌駅南口駅前広場・駅前通・南1条・北3条の「アカプラ」広場といった広範囲にそれぞれの会場あり、異なるテーマで装飾を楽しむことができます。その反面、点灯期間や時間帯が会場ごとでまちまちとなっているため、事前に目当ての会場の情報をしっかり得ておくとより安心して街歩きができるでしょう。

■この冬は日本3大イルミネーションを見に行こう!

この投稿をInstagramで見る

. ごめんなさい、携帯がおかしくて再投稿!‍♀️ 写真に変な亀裂が入ったりするー 通信障害に悩まされたり、写真がへんてこになったり、今日は携帯に振り回された1日だったね‍♀️ . 12月の自然会は、あしかがフラワーパークにも行ってきました☺️ . 今年2度目のあしかがフラワーパークのイルミネーション 前回は年始に行ったから震えて凍えたけど、昨日は大丈夫だった笑 日本3大イルミネーションにも選ばれてるだけあって、やっぱり好き☺️❤️ . あしかがフラワーパークと言えば巨大な藤だよね! この時期はイルミネーションで藤の花が再現されているけど、今度は藤の時期に行ってみたいな . #あしかがフラワーパーク #あしかがフラワーパークイルミネーション #イルミネーション #illumination #栃木 #日本3大イルミネーション #nature #naturelovers #jtbで旅したい #imatbi #旅色アンバサダー #japan_of_insta #japan

Haru's life…(@aloha.ru)がシェアした投稿 –

この記事では日本3大イルミネーションについてご紹介しました。冬が近づくこの時期は、イルミネーションイベントを楽しまなくては損です!一人で、友達と、大切な人と!素敵な冬の思い出を作ってくださいね!

written by
オマツリジャパン編集部

オマツリジャパン編集部

オマツリジャパン編集部からは全国のおすすめのお祭りの情報を発信していきます
お祭りの最新情報をチェック!

あわせて読みたい