Now Loading...

2022年は開催される?福男選びだけじゃない!全国各地の1月の奇祭5選

2022年は開催される?福男選びだけじゃない!全国各地の1月の奇祭5選

毎年、新年になると必ず西宮神社の「福男選び」が話題となりますよね。あれも一種の奇祭と呼んでもよいかと思いますが、何を隠そう、新年早々から全国的には結構な奇祭が目白押しなのです!

今回もバトル系から「リア充爆発しろ!」まで、全国各地の奇祭を厳選しました。神事色が強いせいか、毎年の日程が固定されている(事前の予定は立てやすいが、平日開催だと観に行きづらい)祭りが多いのも特徴です。
昨年はコロナ禍で中止や規模縮小となった奇祭もありましたが今年はどうでしょうか?開催情報とともにご紹介します。

※掲載した情報は1月5日時点のものです。新型コロナウイルスの感染拡大状況によっては中止や規模縮小の可能性がありますので、実際にお出かけの際には公式サイトやSNSなどから最新情報をご確認ください。

① 鷽替え・鬼すべ神事【福岡】

Copyright © 2007-2017 Fukuoka Prefecture Tourist Association All Rights Reserved.

「鷽(うそ)替え・鬼すべ神事」は九州の太宰府で行われる神事で、これが終わると太宰府の里もやっと正月が明け、春を待つばかりとなるといわれます。
鷽替え」では、「替えましょ、替えましょ」という掛け声とともに暗闇の中で手にした「木うそ」を交換。これまでの悪いことを嘘にして(夢オチ?)今年の吉に取り替えるという意味合いを持ちます。
鬼すべ」は、日本三大火祭りの一つともいわれ、300人が鬼を退治する「燻手(すべて)」と、鬼を守る「鬼警固」・「鬼係」の2陣営に分かれ、炎の攻防戦をくり広げます。

2022年の鷽替え神事は、全員マスクとビニール手袋を着用、「替えましょ」の発声は控えるなどの新型コロナウィルス感染症対策を実施したうえで開催します。詳細はこちらのページでご確認ください。
鬼すべ神事は、観覧者は感染対策を徹底、奉仕参加者はワクチン2回の接種済証もしくはPCR検査陰性証明書の提出などが求められますので、必ず事前にこちらのページをご確認ください。

■日程:2022年1月7日(金)※2022年は感染対策を徹底した上で実施
■時間:17:00~木うそ授与、18:00~鷽替え神事/21:00~鬼すべ神事
■場所:太宰府天満宮 天神ひろばの斎場(鷽替え神事)/東神苑内・鬼すべ堂(鬼すべ神事)
■交通:西鉄電車・太宰府駅
■祭りの詳細:太宰府天満宮のお祭り・催しのページからご確認ください。

② むこ投げ・すみ塗り【新潟】

婿投げ

前年にめでたく結婚した初婿を、薬師堂の高さ5メートル程ある境内から勢い良く投げ落とすという「リア充爆発しろ!」な祭り。その由来は村の娘を取られた腹いせとも略奪結婚の名残とも何とも物騒な諸説があります。恐らく新参者を村の共同体に迎え入れるための通過儀礼としての正月行事だったのでしょう。

基本は新潟の新婚用ですが、毎年11月末までにむこ投げ出場者を全国から募集もしています。また「すみ塗り」では、お互いに「おめでとう!」と言いながら顔にスス(どんど焼きの灰と雪を混ぜたもの)を塗りたくります。顔が黒くなっても温泉があるから心配無用。

2022年は主役は1組、宴席は設けず、甘酒のふるまいと福みかん撒きは中止となります。参加希望者(会場入場者)はワクチン2回の接種済証もしくはPCR検査陰性証明書の提出などが求められますので、必ず事前にこちらのページでご確認ください。

■日程:2022年1月15日(土)※2022年は感染対策を徹底し、規模を縮小して実施
■時間:14:00頃~むこ投げ/15:00頃~すみ塗り
■場所:松之山温泉薬師堂(新潟県十日町市松之山湯本)
■交通:越後湯沢駅から北越急行ほくほく線で約40分、十日町駅から電車でさらに約40分
■祭りの詳細:十日町市観光協会のこちらのページでご確認ください。

➂ 野沢温泉の道祖神祭り【長野】

野沢温泉で行われる「道祖神祭り」もまた日本三大火祭りのひとつ(もっとも私が知る限り、日本三大火祭りのひとつと呼ばれる祭が4つ以上ありますが…)に数えられています。小正月にしめ縄などを焼く「どんど焼き」は全国的に行われていますが、この「道祖神祭り」もそんな「どんど焼き」のひとつ。ただし、野沢温泉の「道祖神祭り」では、高さ10メートル・広さ8メートルに及ぶ社殿を舞台に、村人vs.厄年男の攻防戦が1時間以上続きます。

2022年の道祖神祭りについては、社殿造りから神事・奉納までの一連の行事を、野沢組(地縁団体)組員を中心に村民のみで執り行うことが決まりました。1月15日の18:00~23:00は一般の方に対しては入場規制がかかります。来年こそは通常開催となって誰もが祭りを楽しめるよう祈りつつ感染に気を付けて過ごしていきましょう。

雪の中の勇壮で盛大な火祭り!過去のフォトレポートはこちら!

■日時:2022年1月13日~15日 ※2022年は地縁団体を中心に村民のみで開催
■場所:野沢温泉
■祭りの詳細:例年の開催概要は野沢温泉観光協会のこちらのページをご覧ください。

④ 鵺ばらい祭り【静岡】

頭が猿、胴体が虎、尻尾が蛇の妖怪「鵺(ぬえ)」を源頼政が退治したという故事に基づいて行われるようになった祭り。中学生による鵺踊り、弓の試射、福を呼ぶ豆まき・餅まき、芸者衆の舞などを行います。伊豆長岡温泉で開催されます。

昨年はいったん3月に延期された後、中止となってしまいましたが、2022年は1月30日に「第57回伊豆長岡温泉 鵺ばらい祭」として開催されます。新年の厄払いに出かけてみてはいかがでしょう。

■日時:2022年1月30日(日)14:00~(飲食店等の出店は12:00~)
■場所:湯らっくす公園(伊豆長岡温泉)※雨天時はあやめ会館
■交通:伊豆箱根鉄道「伊豆長岡駅」よりバス約10分「宗徳寺前」バス停下車
■祭りの詳細:伊豆の国市観光協会のこちらのページでご確認ください。

髭なで祭り【千葉】

氏子の間で祭り当番を引き継ぐ儀式として、西側に座した当番が東側に座す新当番に酒を勧める際、立派なカイゼル髭をなでるという奇祭。約800年前の鎌倉時代に始められたと伝えられ、五穀豊穣と子孫繁栄を祈願します。

千葉県香取市の側高神社で毎年1月第2日曜日に行われ、例年は髭をなでる大げさな仕草に観客から笑いが湧き起こりますが、2022年は一般公開はなく神事のみ執り行われることとなりました。

■日時:2022年1月9日(日)、13時頃~ ※2022年は神事のみ、一般公開なし
■場所:側高神社
■祭りの詳細:例年の開催概要は香取市役所のこちらのページをご覧ください。

いいねを押してこの記事を応援しよう!

祭り開催情報

名称 鬼すべ神事
開催場所 福岡県太宰府市宰府4-7-1
太宰府天満宮
開催日 2022年1月7日(金)
毎年1月7日開催
主催者 太宰府天満宮
アクセス 【電車】
西鉄「太宰府駅」より徒歩約5分
【車】
九州道「太宰府IC」から国道3号経由し約6km、約15分
関連サイト https://www.dazaifutenmangu.or.jp/san...
この記事を書いた人
オマツリジャパン オフィシャルライター
奇祭ハンター、美酒ナビゲーター。「毎月奇祭」を目標に奇祭旅を行い、レポートやお祭り情報、お酒の情報を挙げています。今までに50近くの奇祭を巡り、500種類以上の日本酒を飲酒。祭りがないときは大体、酒飲んでます。

あわせて読みたい記事