Now Loading...

夏だ!マンゴーの日に飲みたい!コストコのマンゴースムージー<実食レポ>

夏だ!マンゴーの日に飲みたい!コストコのマンゴースムージー<実食レポ>

\7月15日はマンゴーの日!/
この記事ではマンゴーの日にちなんで、コストコのフードコートで発見した、リーズナブルに楽しめるマンゴースイーツを実食レビューします!
トロピカルフルーツの代名詞、マンゴーのスイーツを食べて、夏気分を盛り上げましょう♪

マンゴーの日って?

 

この投稿をInstagramで見る

 

coco☆(@shiny.k.purple2)がシェアした投稿

夏といえばマンゴー!と言っても過言ではないくらい、すっかり夏のイメージが定着したマンゴー。
出荷の最盛期を迎える夏に、「マンゴーの魅力を伝えたい!」との想いから、沖縄県農水産物販売促進協議会が7月15日をマンゴーの日に制定しました。

ところでマンゴーの産地と言えば、宮崎県が有名ですよね?

宮崎県は日本におけるマンゴーの出荷量で沖縄県に次ぐ第二位!その量は1,203tにのぼる、マンゴー王国なのです!(統計は2017年)

(※参考:現代ビジネス「今日は「マンゴーの日」…食べる前に注意すべきこととは?」

コストコフードコートはスイーツも楽しい!

そんなマンゴーをふんだんに使ったスイーツをコストコのフードコートで発見!

ピザやホットドッグ、ハンバーガーなどのファストフードの他、スイーツ系のメニューも見逃せないコストコのフードコート。
定番のスイーツの他、季節毎に変わる限定スイーツも充実しています。

お値段はなんと!240円(※税込 購入時価格)ととってもリーズナブル!

2021年の夏は、マンゴーをたっぷり使用した「マンゴースムージー」が発売されていました。

早速実食してみます!

いざ実食!気になるお味は…??

伝わるでしょうか…このトロっとした濃厚さ!

トロッとした濃厚なスムージーは、まるでマンゴーをそのまま食べているかのような感覚に!

しっかりとした甘みがあるのですが、マンゴーならではの酸味もある味わいなのでしつこくありません。

冷たさも手伝って全体的にさっぱりしています。
へんな後味がなく、とてもすっきりしているので、ごくごく飲めてしまって危険。

これは夏の間に何回かリピートしたい味です!

SNSにも絶賛の声多数!

SNSにもマンゴースムージーを絶賛する声が多数!

 

この投稿をInstagramで見る

 

ⓎⓊⒸⒶ + *(@y.u.c.a.f.e)がシェアした投稿

一気飲みしてしまった!との感想が。

「まんま」マンゴー!との感想も。
本当にマンゴーをそのまま食べている様な感覚になるスムージーです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

みぃちゃん みみ(@happy.mimi0704)がシェアした投稿

猛暑のこの時期にピッタリの爽やかな味で、暑さも吹き飛ぶ!

マンゴーの産地として有名な宮崎県のお祭りと言えば…??

マンゴーの産地として知られる宮崎県では、毎年8月に「日向ひょっとこ夏祭り」が開催されます!

「日向ひょっとこ夏祭り」は、赤い着物に白い帯とフンドシ、豆絞りの手ぬぐいを身につけたひょっとこやおかめ達が、体をくねらせて踊る「ひょっとこ踊り」をテーマとしたお祭りです。

一度聴いたら忘れられない「てんてこてん、てんてこてん♪」の軽快なリズムに乗せ、ひょっとこやおかめ達が腰を振って踊る様子は、エロティックでユーモラス!
会場は笑いの渦に包まれます。

残念ながら2021年は開催中止が決定していますが…早く皆で踊れる日が来ると良いですね!

日向ひょっとこ夏祭りのレポート記事はこちら

祭り開催情報

名称 【2021年開催中止】第38回日向ひょっとこ夏祭り
開催場所 宮崎県日向市上町1
日向市駅前交流広場
開催日 2021年8月6日(金)、2021年8月7日(土)
12:00~21:30
主催者 日向市
アクセス JR日豊本線日向市駅からすぐ
関連サイト http://www.hyottoko.jp/fw
https://www.mapple.net/spot/45000068/
この記事を書いた人
オマツリジャパン オフィシャルライター
オマツリジャパン編集部からは全国のおすすめのお祭りの情報を発信していきます

あわせて読みたい記事