Now Loading...

売り切れ前にGET♪無印の桜スイーツは味もコスパもGOOD!実食レポ◎

売り切れ前にGET♪無印の桜スイーツは味もコスパもGOOD!実食レポ◎

桜満開!各地のお花見スポットでは、ソーシャルディスタンスを保ちながらお花見を楽しんでいる方を多くみかけるようになりました。花より団子の筆者は、この時期限定の「桜」スイーツに注目!
こちらの記事では、無印良品でみつけた桜スイーツ3つをご紹介!実際に食べた感想をお届けします。

桜もち入りミニトラ焼き

桜もち入りミニトラ焼き 桜もち入りミニトラ焼き 190円(税込)

ほんのりピンク色の生地はトラ模様!子どもの手の平ぐらいのサイズで、大人なら二口三口ぐらいで食べることができそうです。

桜もち入りミニトラ焼き

桜もち入りミニトラ焼き

さくらの葉がねり込まれたというカステラ生地から、フワッとさくらの香りが鼻をくすぐります。春を感じるいい香り~♪
全体的にさくらの味自体は控えめで、さくら味というよりは粒あんの味の方を強く感じます。さくら風味のもちとの組合せは間違いなく最強でしょう!

桜もち入りミニトラ焼き

さくら味が少し苦手という方やお子さまでも美味しくいただくことができそうです。

3個入りで個包装になっているので、一気に食べずにすむのも嬉しいですね!

桜のひとくち大福

桜のひとくち大福桜のひとくち大福 250円(税込)

商品名通りの一口サイズの大福。

桜のひとくち大福

包装から取り出してお皿にのせると、淡いピンク色が映えます!

桜のひとくち大福

食べてみると、柔らかくて、しっとり、もちもちなお餅です。
白あんに練り込まれた桜の葉塩漬けがきいていて、甘さとしょっぱさを同時に味わえます。

パクパク食べることのできるサイズ感ですが、お腹が空いているときに食べると一気に一袋を食べ尽くしてしまいそうな美味しさでした!

合計10個も入っているので、お花見はもちろんオフィスでのお配り用としても最適です!

桜のざらめせんべい

桜のざらめせんべい桜のざらめせんべい 190円(税込)

桜のかたちをしたせんべいには、ざらめがたっぷりまぶされています。
ビジュアル的には地味な印象ですが、これが劇的に美味しかったのです!

桜のざらめせんべい

一口サイズのせんべいを口にポイッと放り込むと、口に広がる桜の風味。次に感じたのは、ざらめの甘さと、醤油の香ばしさとしょっぱさ。桜の香りと相まって最高に美味しい!

桜のざらめせんべい

桜味といっても、ほんのり感じる商品が多い中、このせんべいはしっかり桜の味を感じます!濃い目の緑茶とあわせて食べたい。

季節限定商品なのが寂しい。これは買い占め決定です!

お城と桜の最強タッグ!国宝犬山城の桜

国宝犬山城と桜

国宝五城の一つである「犬山城」は、室町時代の天文6年(1537)に建てられました。木曽川の小高い山の上に建てられており、現存する日本最古の様式の天守最上階からの眺めは絶景!
桜の季節には、犬山城を中心に木曽川河畔一帯に約400本の桜が咲き誇り、桜の名所として多くの人で賑わいます。

まとめ

こちらの記事では、無印良品の桜スイーツを3品と、愛知県の桜の名所である国宝犬山城の桜をご紹介しました。
無印良品の桜スイーツは、手軽に買える安さだけでなく、桜感たっぷりのスイーツが魅力!
人気の商品は品切れもチラホラ!気になる方はお早目に店頭へ行くのをおすすめします♪

いいねを押してこの記事を応援しよう!
この記事を書いた人
オマツリジャパン オフィシャルライター
オマツリジャパン編集部からは全国のおすすめのお祭りの情報を発信していきます

あわせて読みたい記事