Now Loading...

2022年銀座コージーコーナーの桜スイーツ☆銀座でもお花見ができる?

2022年銀座コージーコーナーの桜スイーツ☆銀座でもお花見ができる?

こんにちは。食いしん坊ライターのカワグチです。春光うららかな季節を迎えましたが、読者諸兄姉におかれましてはいかがお過ごしでしょうか。この記事では、銀座コージーコーナーさんの桜スイーツと、銀ぶらをしながら桜を観賞できるスポットをご紹介します。

今年の桜スイーツは?

今年、銀座コージーコーナーさんから発売された桜スイーツは、口いっぱいに桜の甘い香りを感じるさくらのケーキ🌸と、抹茶の豊かな香りと旨みをしっかり感じる抹茶とさくらのケーキ🍵。読者の皆さまは、桜と抹茶どちらがお好みですか。筆者は欲張りなため、桜も抹茶も両方たべました。この記事では、桜スイーツ2品の実食レポをお届けします。

実食1品目🌸さくらのケーキ

●さくらのケーキ:453円(税込)

温かみのあるピンク色につつまれたさくらのケーキ。やわらかな陽ざしを感じます。販売期間は、3月4日(金)から3月31日(木)頃まで。

ケーキの表面は、ふわふわのピンク色。桜花爛漫。まるで桜の絨毯のよう……。

上面に飾られた趣のある桜花塩漬けが、見た目にも味覚にもアクセントになっています。

ピンク色のスポンジはふわふわ。甘ずっぱいくてみずみずしい苺と、桜風味クリームが相まって、春の風情を楽しむことができます。また、もちもちとした食感の求肥や、素朴な甘さの粒あんクリーム、まろやかなコクのあるカスタードクリームなども加わり、陽気な桜並木を想起することでしょう。

実食2品目🌸抹茶とさくらのケーキ

●抹茶とさくらのケーキ:496円(税込)

みどり色とピンク色の調和に心誘われる抹茶とさくらのケーキ。春の足音が聞こえてきます。販売期間は、3月4日(金)から4月28日(木)頃まで。

若葉が萌える新緑を思わせる美しさ。牛や羊のミニチュアを配置してジオラマを作ってみたいと思うのは筆者だけでしょうか。

ケーキの中央には、ピンク色のクリームと桜花塩漬け。大草原に咲き乱れる、桜の巨木にも見えます。

食べた瞬間、豊かな抹茶の香りが口いっぱいに広がるケーキ。これは、抹茶🍃好きにはたまりません。予想以上の抹茶感が◎ 抹茶のほろ苦さと、水ようかんの心地よい甘みとのバランスが絶品。ピンク色のクリームは、塩味の利いた桜フレーバー。爽やかな甘酸っぱさがアクセントとなっています。何度でもリピートしたくなる新感覚のケーキでした。

銀座でもお花見ができる?

銀座でおすすめの桜スポットは、銀座1丁目の銀座桜通り。約220メートルの並木道となっています。人通りも多いため立ち止まって桜を観賞することはできませんが、銀ぶらをするにはピッタリなエリアです。関山というヤエザクラを中心に約50本。ソメイヨシノに少し遅れて、濃いピンクの桜が咲き揃います。仕事帰りはもちろん、休日はご夫婦のデートコースにいかかでしょうか。

所在地:東京都中央区銀座1丁目
アクセス:JR京浜東北線・山手線 有楽町駅 約0.3km
中央区桜の見所マップ(PC):https://www.city.chuo.lg.jp/kankyo/midori/sakuramap.html
中央区桜の見所マップ(スマホ):https://www.city.chuo.lg.jp/smph/kankyo/midori/sakuramap.html

まとめ

この記事では、銀座コージーコーナーさんの桜スイーツ「さくらのケーキ」と「抹茶とさくらのケーキ」の実食レポ。そして、銀座をぶらぶらしながら桜を観賞できる「銀座桜通り」をご紹介しました。

そうそう、春といえば春のマドレーヌも見逃せませんね。今年の春のマドレーヌ(6個入)は、「ももマドレーヌ」「さくらマドレーヌ」「いちごマドレーヌ」「バターマドレーヌ」と、季節限定のおいしさ&定番人気のマドレーヌの4種をアソート。ちょっとした手土産にも最適なため、こちらも要チェックですね。

最後まで、ご覧頂きありがとうございました。

いいねを押してこの記事を応援しよう!
この記事を書いた人
オマツリジャパン オフィシャルライター
一通り準備を終えたお祭りの前日の夜,ラフな恰好でゆったりとした時間を過ごすのが好きです。

あわせて読みたい記事